横蔵寺の紅葉情報

よこくらじ

風格ある建物を彩る色鮮やかな紅葉

延暦20(801)年に伝教大師最澄が創建したと伝えられている古刹。約200年前に即身成仏した妙心法師のミイラが安置されていることで有名で、多くの絵画や書籍も蔵していることから「美濃の正倉院」とも呼ばれている。紅葉の名所としても知られており、秋は訪れる人が多い。

横蔵寺の写真1
見頃11月上旬~11月下旬
人気度岐阜県内で7位人気ランキング
  • 神社や寺などの日本の風景とともに紅葉が楽しめます。
  • 紅葉ライトアップが行われる予定です。

横蔵寺のイベント情報

ライトアップ

11月1日~30日

横蔵寺もみじまつり

11月15日(日程予定)

横蔵寺の地図・交通アクセス

場所岐阜県揖斐郡揖斐川町谷汲神原1160
営業時間境内自由(宝物殿と舎利堂は10:00~16:00)

養老鉄道養老線揖斐駅からタクシーで30分


宝物殿・舎利堂共通入場料大人300円・小中学生200円・幼児100円。詳しい情報は横蔵寺(TEL:0585-55-2811)または揖斐川町観光情報ホームページにてご確認ください。

【お車でお越しの方】
東海環状自動車道大垣西ICから国道21号・417号・303号を経由し、県道40号を上神原方面へ車で26km。 駐車場は300台 <有料> 1回300円。

横蔵寺のクチコミ

クチコミを投稿する

紅葉の感想や混雑情報、評判、アナタだけの穴場情報その他クチコミ情報の投稿を受け付けております。あなたの紅葉クチコミ情報をお待ちしております!

横蔵寺の投稿写真

あなたが撮った紅葉の写真をぜひ投稿してください。たくさんの投稿をお待ちしております。

最終更新日:2015-08-25 15:54:54