詩仙堂の紅葉情報

しせんどう

季節によってその姿を変える美しい庭園

江戸初期の文人である石川丈山が1641年に建て、その後31年間隠棲した草庵跡。狩野探幽が描いた中国の詩仙36人の肖像と詩(詩は丈山が書いた)が四方の壁にかけてある部屋があり(詩仙の間)、そのことから詩仙堂と呼ばれるようになった。庭は白砂とさつきの刈り込みが美しく、鹿(しし)おどしが快い竹の音を響かせている。

詩仙堂の写真1
見頃10月上旬~12月上旬
  • 神社や寺などの日本の風景とともに紅葉が楽しめます。

詩仙堂の地図・交通アクセス

場所京都府京都市左京区一乗寺門口町

京都駅から市バスで「一乗寺下り松町」下車し徒歩約5分


大人500円、高校生400円、小・中学生200円。詳しい情報は詩仙堂(TEL:075-781-2954)または詩仙堂ホームページにてご確認ください。

詩仙堂のクチコミ

クチコミを投稿する

紅葉の感想や混雑情報、評判、アナタだけの穴場情報その他クチコミ情報の投稿を受け付けております。あなたの紅葉クチコミ情報をお待ちしております!

詩仙堂の投稿写真

あなたが撮った紅葉の写真をぜひ投稿してください。たくさんの投稿をお待ちしております。

最終更新日:2015-11-16 15:28:04