詩仙堂の紅葉情報

しせんどう

  • 府内27位
  • 社寺

季節によってその姿を変える美しい庭園

江戸初期の文人である石川丈山が1641年に建て、その後31年間隠棲した草庵跡。狩野探幽が描いた中国の詩仙36人の肖像と詩(詩は丈山が書いた)が四方の壁にかけてある部屋があり(詩仙の間)、そのことから詩仙堂と呼ばれるようになった。庭は白砂とさつきの刈り込みが美しく、鹿(しし)おどしが快い竹の音を響かせている。

  • 神社や寺など、日本の風景とともに紅葉が楽しめます。
詩仙堂の写真1
紅葉の見頃
10月上旬~12月上旬
人気度
京都府内で27位
紅葉人気ランキング

詩仙堂の地図・アクセス

場所
京都府京都市左京区一乗寺門口町

交通アクセス

公共交通機関で

京都駅から市バスで「一乗寺下り松町」下車し徒歩約5分

お車でお越しの方

駐車場はなし。


料金

大人500円、高校生400円、小・中学生200円。詳しい情報は詩仙堂(TEL:075-781-2954)または詩仙堂ホームページにてご確認ください。

詩仙堂の紅葉クチコミ

詩仙堂に訪れた感想・見どころ情報などクチコミを募集しております。あなたの紅葉情報のクチコミお待ちしております!

詩仙堂の投稿写真

詩仙堂の様子などの投稿写真を、こちらで募集しております。たくさんの投稿お待ちしております!

最終更新日時:2016-06-23 09:38:06

広告を非表示にするには