岡城阯の紅葉情報

おかじょうし

瀧廉太郎の銅像に赤いモミジが舞い落ちる

別名「臥牛城」。標高325m、谷底との高低差は約100m、島津軍を退けた堅城として有名だ。文治元(1185)年に築城され、明治維新後に廃城となる。瀧廉太郎の『荒城の月』のモチーフとなった場所でもあり、随所で真っ赤なモミジやカエデが観賞できる。

岡城阯の写真1
岡城阯の写真2
見頃11月上旬~11月下旬
人気度大分県内で4位人気ランキング
  • 神社や寺などの日本の風景とともに紅葉が楽しめます。

岡城阯のイベント情報

竹楽

11月20日~22日竹で作った約2万本の竹灯篭が城下町を美しく彩る

岡城阯の地図・交通アクセス

場所大分県竹田市竹田
営業時間9:00~17:00

JR豊肥本線豊後竹田駅からタクシーで5分


入城料大人300円・小中学生150円。詳しい情報は岡城料金徴収所(TEL:0974-63-1541)または竹田市ホームページにてご確認ください。

【お車でお越しの方】
九州自動車道熊本ICから国道57号を経由し、国道502号を竹田方面へ車で75km。 駐車場は120台 <無料>。

岡城阯の写真1
岡城阯の写真1

岡城阯のクチコミ

クチコミを投稿する

紅葉の感想や混雑情報、評判、アナタだけの穴場情報その他クチコミ情報の投稿を受け付けております。あなたの紅葉クチコミ情報をお待ちしております!

岡城阯の投稿写真

  • 岡城阯の投稿写真 投稿者:kenbun(2014/10/19)
  • 岡城阯の投稿写真 投稿者:kenbun(2014/10/19)

あなたが撮った紅葉の写真をぜひ投稿してください。たくさんの投稿をお待ちしております。

最終更新日:2015-08-25 15:54:49