白鳥温泉

しらとりおんせん

別名「大作の湯」とも呼ばれる

一軒宿「春木屋」のある温泉。大同2年(807)頃に徳一大師によって発見されたとも、また文久2年(1862)頃に小次郎という人が発見したとも伝えられている。 湯本温泉の奥座敷として市街地から離れた静寂の地にあり、白梅の里としても有名。ひなびた風情と自然に囲まれた露天風呂は多くの人々から親しまれている。

温泉情報

効能

慢性関節リウマチ・神経炎・創傷・痛風・尿素素質・慢性皮膚病

泉質

硫黄泉

アクセス・周辺地図

場所
福島県いわき市常磐白鳥町勝丘118

白鳥温泉周辺天気・おすすめ服装

白鳥温泉周辺の天気予報、気温をおでかけ前にチェックしておこう。お出かけの際のおすすめの服装もご案内しています。

交通アクセス

公共交通機関で

JR湯本駅より車5分

詳しいお問合せは春木屋 0246-43-2724または春木屋ホームページにてご確認ください。

白鳥温泉へ行った感想・クチコミ

白鳥温泉での穴場情報、オススメなど「温泉クチコミ」を募集しています。あなたの温泉クチコミお待ちしております!

当ページは基本情報のみ掲載(臨時休業等 非掲載)の為、あらかじめ現地問合せの上お出かけください。

最終更新日時:2020-06-15 14:01:58