花敷温泉

はなしきおんせん

猪狩りのためにこの地を訪れた源頼朝が発見した温泉

発見の際に桜の花びらが一面に敷き詰められているように湯に浮いていたことからこの名が付いたといわれる。ここには、泉質の違う「関春館本館」と、「花敷の湯」の2件の湯宿があり、いずれも素朴で温かなもてなしが受けられる。

花敷温泉写真1
写真提供:ググっとぐんま写真館

温泉情報

効能

痔疾、筋肉痛、運動麻痺、呼吸器病

泉質

カルシウム・ナトリウム-硫酸塩・塩化物泉

アクセス・周辺地図

場所
群馬県吾妻郡六合村入山花敷

花敷温泉周辺天気・おすすめ服装

花敷温泉周辺の天気予報、気温をおでかけ前にチェックしておこう。お出かけの際のおすすめの服装もご案内しています。

交通アクセス

公共交通機関で

JR長野原草津口駅からJRバス「花敷温泉」行きまたは「野反湖」行きで30分、「花敷温泉」下車

花敷温泉へ行った感想・クチコミ

花敷温泉での穴場情報、オススメなど「温泉クチコミ」を募集しています。あなたの温泉クチコミお待ちしております!

当ページは基本情報のみ掲載(臨時休業等 非掲載)の為、あらかじめ現地問合せの上お出かけください。

写真提供:ググっとぐんま写真館/最終更新日時:2019-09-27 09:50:16