冬の風物詩「湯西川温泉かまくら祭」2019は3月3日まで開催

雪と氷がひときわ輝く、幻想的な世界へ

湯西川温泉かまくら祭
湯西川温泉かまくら祭

標高の高い奥日光と市街地が広がる世界遺産周辺とでは、冬の景色も全く異なります。また、今年も雪や氷にちなんだ様々なイベントでお出迎えします。湯西川の冬を飾る風物詩として人気の「湯西川温泉かまくら祭り」は1月26日より開催します。県内で最も大きな冬のイベントで、温泉街に多種多様なぼんぼりとプチかまくらが並びます。日中はソリ遊びや、かまくらでのバーベキューも楽しめ、夜は日本夜景遺産に認定された河川敷に並ぶ約800個のミニかまくらにローソクの火が灯され幻想的な光景が広がります。今年も実行委員会のメンバーがつくったかまくらがお出迎えします。                                 

湯西川温泉かまくら祭2
湯西川温泉かまくら祭

湯西川温泉かまくら祭 概要

期間:平成31年1月26日(土)~3月3日(日)
時間: 9:00~21:00(平家の里メイン会場)
   17:30~21:00(ライトアップ点灯時間)
   (※河川敷ミニかまくら点灯は水曜・木曜日休み)
会場: 湯西川温泉平家の里、湯西川河川敷周辺、湯西川水の郷


最終更新日
2019-01-31 10:35:00
情報提供元
ジョルダン