箱根史上最大規模でエヴァンゲリオン化!「エヴァンゲリオン×箱根 2020MEET EVANGELION IN HAKONE」始動

芦ノ湖
神奈川県観光協会

小田急グループでは、箱根を舞台にした人気アニメ「エヴァンゲリオン」との大型コラボレーションイベント「エヴァンゲリオン×箱根 2020 MEET EVANGELION IN HAKONE」を2020年1月10日(金)から6月30日(火)まで、開催します。2020年6月に予定している『シン・エヴァンゲリオン劇場版』公開に向けて、乗り物や駅などに施すオリジナル大型ラッピングや箱根補完マップをもとに第3新東京市を巡るスタンプラリーに加え、約2メートルの初号機フィギュアの展示、エヴァ三昧のオリジナルツアーパッケージやイベント限定グッズの販売など、箱根エリア歴代最大規模で様々な施策を実施いたします。また、藤田観光株式会社が運営する「箱根小涌園ユネッサン」ともエヴァンゲリオンとのタイアップ企画を連携して共同開催します。当イベントの企画は下記に記載のとおりで、各企画の詳細や、イベントの追加などは決定次第お知らせします。てあわせてお知らせ

エヴァンゲリオン×箱根 2020 MEET EVANGELION IN HAKONE

開催期間 2020年1月10日(金)~6月30日(火)

エヴァンゲリオン オリジナルラッピング

「箱根の大自然と共にエヴァンゲリオンの世界観に浸る」ことをテーマに、小田急箱根グループの乗り物や駅、バス停などをエヴァンゲリオン化します。箱根登山バスでは機体をイメージしたデザイン、小田急箱根高速バスでは当イベントのオリジナル描き下ろしイラスト、桃源台駅構内では劇中に登場するネルフ本部さながらのデザインで、大規模にラッピング予定です。

第3新東京市補完スタンプラリー

大人気の「箱根補完マップ」がスタンプラリー台紙となって復活します。箱根フリーパスをご購入のお客さまを対象にマップを配布し、箱根エリアを中心に設置されたスタンプを集めるとイベント限定デザインの景品をもれなくプレゼントします。

人気キャラクターによるバス車内放送を予定

エヴァンゲリオン仕様にラッピングされた箱根登山バスの一路線で、人気キャラクターによる車内放送を予定しています。

「初号機」、「ロンギヌスの槍」を特別展示

ネルフ本部にラッピングされた桃源台駅構内をさらにエヴァンゲリオン化すべく、約2メートルの「初号機」大型フィギュアを展示します。また、東京スカイツリータウン®協力のもと、劇中で登場した「ロンギヌスの槍」の巨大モニュメントも期間限定で特別展示します。

小田急トラベル限定のオリジナルツアーパッケージ、イベント限定グッズを販売

イベント期間中、エヴァンゲリオンを求めて第3新東京市を巡るツアーパッケージを小田急トラベル限定で販売します。また、ここでしか手に入らないイベント限定グッズも販売します。

「箱根小涌園ユネッサン」との共同開催

箱根小涌園ユネッサン

全天候型温泉アミューズメントパーク「箱根小涌園ユネッサン」でも、「エヴァンゲリオンの湯」(仮称)を期間限定で開催するほか、コラボレーションメニューやオリジナルグッズを販売します。

コラボキャンペーン詳細はこちらをご確認ください。


最終更新日
2019-10-03 15:30:00
情報提供元
ジョルダン