「ラ・ロイヤル・スパ&サウナ」2022年6月19日フィンランド式サウナにリニューアル!

奈良ロイヤルホテル(奈良市法華寺町)は、「ラ・ロイヤル・スパ&サウナ」の男湯サウナを2022年6月19日(日)よりフィンランド式サウナにリニューアルオープンします。

「ラ・ロイヤル・スパ&サウナ」男湯サウナ

コラボキャンペーン概要

平城宮跡の一角から湧き出る天然温泉「天平の湯」をご利用いただけるサウナ付き大浴場、「ラ・ロイヤル・スパ&サウナ」の男湯サウナに、フィンランドのサウナブランド「SAWO(サワ)」がインテリアアーキテクト・デザイナー・彫刻家として受賞歴多数、インターナショナルシーンで幅広く活躍中のStefan Lindfors(ステファン・リンドフォース)とタッグを組んで開発した話題のコレクション「DRAGONFIRE(ドラゴンファイヤ)」のHeaterking(ヒーターキング)1台を導入いたしました。これにより、室内は90~95℃に温度を保つことができます。水をかけて蒸気を発生させるためのサウナストーンには、本場フィンランドの厳選された天然香花石*と石山の上部に設置された有田焼の2種類を使用しています。佐賀県伝統の磁器として400年の歴史を誇る有田焼のサウナストーンは、耐熱・耐久性に優れ、国産のサウナストーン素材としてサウナ好きの間で話題を呼んでいます。

内装も一新、壁面には調湿・ニオイ吸着効果のあるタイルを用いてシックなデザインに改装、国産天然木材の奈良・吉野ヒノキを使ったベンチを備え約33㎡のゆったりとした広さ、ストーブに熱せられたサウナストーンにアロマ水をかけて蒸発する蒸気を浴びて楽しむ、フィンランド式サウナのセルフロウリュ**をお楽しみいただけます。ロウリュ体験が初めてのお客様向けにはスタッフが30分ごとにアロマ水をかけに登場予定です。フィンランド式サウナによせるスタッフの熱い思いと一緒にお楽しみください。

奈良ロイヤル

また、リニューアル記念新設プランとして、1日1組限定貸切プランの販売も開始いたします。さらに、サウナ利用と組み合わせたアーリーチェックイン・レイトチェックアウトに特典がついた宿泊プランも6月20日より販売開始予定です。この機会にぜひお立ち寄りください。

*香花石(こうかせき):火成岩の一種、フィンランドで採掘される石。マグマが氷河で冷やされ長い年月を経て硬化、密度が高く熱に強く変形しにくいため、サウナストーンに利用される。

*セルフロウリュ:ストーブで熱した石に水をかけ、蒸気を発生させる’ロウリュ‘。サウナ室に設置されたひしゃくと水を使って蒸気の発生を利用者自らが管理できることを’セルフロウリュ‘と呼びます。一時的に発生させる蒸気で体感温度の変化を楽しむフィンランド式のサウナスタイル。セルフロウリュご利用の際には周囲の方にお声がけのサウナマナーにご協力願います。


最終更新日
2022-06-21 11:30:00
情報提供元
ジョルダン