魚がイケメンボイスでしゃべる!アクアパーク品川の「イケ魚パラダイス」

年下で甘えん坊な「カクレクマノミ」に、王子様キャラの「チンアナゴ」…人気の魚たちに人気声優が声をあてていることで話題となった、アクアパーク品川にて開催中のイベント”イケ魚パラダイス”をご紹介!

外観

発想力の勝利!イケ魚パラダイス

イケてる魚はイケてるボイスでイケてるセリフを囁くもの――

企画展が開始するや否や、「アクアパーク品川」がTwitterで話題の急上昇ワードになるほどの注目を集めました。”モノ”の擬人化は数あれど、魚そのままの姿なのにイケボで喋るという斬新かつシュールな企画が人々の心をつかみました。
しかも、なんと昼・夜・雨の日の昼とバリエーションが変わるんです!コンプリート必須ですね!どんな甘いセリフが飛び出すのか…?甘いセリフの中に必ず入っている魚らしい特徴にも注目です。

イケてるメンバー(魚)をご紹介!

見た目も特徴も性格も様々!皆さんの推し魚は誰でしょう?

エントリーNo.1 孤高の王子様『チンアナゴ』(CV.櫻井孝宏)

砂の中に隠された秘密は二人だけのヒ・ミ・ツ♡

全身の1/4程度を砂からだし、流れてくるプランクトンを食べている。出たり引っ込んだり、一体砂の中はどうなっているのか、身体はどれほど長いのか…チンアナゴの秘密にココロくすぐられます。Twitterなどでの人気は1番といっても過言ではない、イケ魚界の王子様。

チンアナゴ額縁
チンアナゴ

エントリーNo.2 これぞモテ魚『キンギョハナダイ』(CV.石川界人)

お前のいない夜なんかただの暗闇さ

生後1年ほどは全個体がメスだが、群の環境変化によって、身体の大きなメスがオスへ性転換する、変わった魚。習性上ハーレムを作りたくなる性格の彼が、自分を選んでくれる優越感に浸れるかも?  

キンギョハナダイ

エントリーNo.3 年下甘えん坊『カクレクマノミ』(CV.山下大輝)

イソギンチャクではなく、貴方にくっついて眠りたい

某映画でお馴染み!すぐイソギンチャクに隠れてしまう可愛らしい姿から、大人気。
「ワッキング」という独特な泳ぎ方をしています。実は魚類の中ではかなり長生きする魚だ、って知ってました?こんな可愛らしいカクレクマノミに甘えられたらメロメロになっちゃいそう~。  

カクレクマノミ
カクレクマノミ群

エントリーNo.4 ギャップ系男子『サンゴトラザメ』(CV.津田健次郎)

昼間はじっとお前のことを…

”夜行性で、日中は狭い場所にじっと潜んでいる”(公式より)。……どこ?本当に潜みすぎて見つけられませんでした;;かくれんぼ上手系男子(魚)なんですね。。。
実は泳ぎが得意じゃないらしく、海底を歩くように移動するそうです。”サメ”ですがヒトには無害。ギャップって魅力的ですよね!  

サンゴトラザメ水槽
サンゴトラザメ

エントリーNo.5 ナルシストな『ナンヨウハギ』(CV.石川界人)

お前は世界一の草になれ

サンゴ礁で大きな群れを作って暮らしている。尾びれの根元には鋭いトゲを隠し持っているんですって!「会ってもないのに彼女面するな」とか「見失わせないためとはいえ。俺の配色は美しすぎる」など、ナルシストなセリフが多いのが面白いですね!とても印象に残ります(笑)

ナンヨウハギ

エントリーNo.6 刺激的!『ハリセンボン』(CV.小野友樹)

約束を破ったら…針千本飲ます

たくさんのトゲを持っている「針千本」。敵から身を守る武器であり、身体を大きくみせる知恵でもある。上手く撮れなくてごめんなさい。。。
少し尖った彼(ハリセンボン)となら、刺激的なドキドキする恋愛ができるかも?

ハリセンボン
ハリセンボン

エントリーNo.7 シャイボーイ『アカマツカサ』(CV.山下大輝)

目を見て話せない…

真っ赤な体が特徴の深海魚。深海では赤色が擬態色だから、赤色をしているそうです。大きな目でしっかり光を捉えます。こんなに大きな目をしているのに目を見て話せないとか、照れて赤くなってるとか、可愛らしい印象です。

アカマツカサ

エントリーNo.8 年上の包容力『オジサン』(CV.津田健次郎)

ネーミングのインパクトNo.1

”オジサンと愛し合ってる”
魚の名前自体がズルいですね~(笑)口元の髭が人間のオジサンのようだったため、このような名前になったそうです。目を閉じれば、津田健次郎さんの素敵なお声と共に、ダンディーな「オジサン」の姿が目に浮かびそうです。

オジサン

エントリーNo.9 一番の理解者『クギベラ』(CV.櫻井孝宏)

生まれたときは女の子、成長すると男の子

鳥の嘴のような尖った口が特徴。生まれたときはメス、成長するとオスに性転換&体色も変化する変わった魚。こちらも動きが速すぎて上手く撮れなかったので額縁を…^^;
”生まれたとき、メスだった”という衝撃的な「クギベラ」のセリフはインパクト大!

クギベラ

エントリーNo.10 ロールキャベツ系男子『イロカエルアンコウ』(CV.小野友樹)

食べちゃいたいほど愛してる

頭部の突起で小魚を誘い、捕食する。あれあれ、どこどこ?奥に隠れている黄色いのが「イロカエルアンコウ」です!大人しそうに見えて実は虎視眈々とチャンスを狙っているタイプですね~。

イロカエルアンコウ

開催終了まであと少し!行くなら今

「イケ魚パラダイス」開催概要

10月1日(日)まで!夏休み後の今がチャンス

開催期間 :2017年7月8日(土)~10月1日(日)
バージョン:[昼]営業開始~17:00 [雨]営業開始~17:00(※雨天時) [夜]17:00~営業終了(※天気にかかわらず共通)

10月1日で終わってしまいますが、これだけ大盛況となった企画展ですから、第二段に期待したいですね!ちなみに、平日昼頃、イルカのショーの時間帯がとてもGood!イケ魚を独占できるタイミングもあるかもしれませんよ!

空いてる時間
イルカショーの間がチャンス

もちろんイルカショーも素敵です!軽快な音楽と共に、様々な芸を繰り出すイルカ。見ごたえあり!

イルカショー
大ジャンプ

人気者たくさん

そのほか、「ゴマフアザラシ」「ペンギン」「カワウソ」「オットセイ」、そしてなんと「カピバラ」まで!可愛らしい動物がたくさんいるので、じっくり館内をまわってみて下さい。

アザラシ1
ん?すっぱりと岩とガラスの間に収まって…
アザラシ2
気持ちよさそうにすやすや
オットセイ
舌ぺろっ
カワウソ
おねむの時間

アクアパーク品川では、”エンターテインメント要素を取り入れて、生物のことを知ってもらう”ことに力を入れているそうで、水族館なのに館内にメリーゴーランドなどのアトラクションがあったり、タッチパネル搭載の水槽で触って遊べる「世界初のテクノロジーな展示」、「花火アクアリウム」など季節感たっぷりの企画展など、何度も通いたくなる仕組みが沢山あります。年パスは入場料2回分の値段で買えるので、とてもお得です!是非、四季折々の水族館を楽しんでみて下さい~!

トンネル
テクノロジー

お出かけ水族館グッズ!プレゼントキャンペーン

プレゼントキャンペーン概要

期 間 :2017年9月13日(水)~9月25日(月)12:00まで
賞 品 :イケ魚クリアファイル(カクレクマノミ)+ちんあなごタオル+アクアフレンズ絆創膏 をセットで1名様分

プレゼント
応募方法:プレゼントキャンペーンのツイートリツイートし、Twitterアカウント(@norikae_next)をフォローするだけ!

たくさんのご応募おまちしております!

(協力:アクアパーク品川)

最終更新日時:2017-09-13 12:03:09