NIFREL(ニフレル)

にふれる

  • 全国1位

大阪万博公園にある生きているミュージアムが登場!

「 いろ」「わざ 」「すがた」「W O N D E R M O M E N T S」「みずべ」「うごき」「つながり」の7つのゾーンがあり、様々な動物たちに触れあえる。「みずべ」ゾーンにはイリエワニ、ミニカバ、ホワイトタイガー、スッポンモドキ、リーフフィッシュなどを展示。「うごき」ゾーンではワオキツネザル、オニオオハシ、カピバラ、モモイロペリカン、アナホリフクロウ、ケープペンギン、コツメカワウソ、アメリカビーバーなどに会える。水族館全体がアーティスティックな空間となっている新感覚のミュージアムです。

ニフレル写真1
ニフレル写真2
写真提供:NIFREL

ニフレルは全国1位大阪府内1位の人気の高い水族館です。

営業案内・地図・アクセス

新型コロナウイルスの感染拡大をうけ、営業時間等が変更になる場合がございます。お出かけの際は公式サイトをご確認ください。

営業時間
10:00~18:00(※最終入館は閉館の1時間前まで ※季節により営業時間が変更になる場合あり)
休業
年中無休
場所
大阪府吹田市千里万博公園2-1 EXPOCITY内

交通アクセス

公共交通機関で

万博記念公園駅から徒歩2分

最寄りのバス停

お車でお越しの方

名神高速道路・近畿自動車道の吹田IC、中国自動車道の中国吹田IC下車。駐車場はなし。

※諸事情により、営業時間の変更や休園となる場合があります。


入場料

16歳以上2000円、小中学生1000円、3歳以上600円。
詳しい情報はニフレルインフォメーション(0570-022-060)またはニフレルホームページにてご確認ください。

ニフレルの写真3
ニフレルの写真4

注目!人気動物

周辺天気・おすすめ服装

ニフレル周辺の天気予報、気温、おすすめの服装をおでかけ前にチェックしよう!

ニフレルのクチコミ

「NIFREL(ニフレル)」に訪れた感想・見どころ情報などクチコミを掲載。あなたのクチコミをお待ちしております!

総合評価:2.77点★★☆☆☆(65件)

「ニフレルって」さんからの投稿

評価
★★★☆☆
投稿日
2021-01-08

ニフレルなのに触れれないとか、近づいたら怒られるとか投稿してる方がたくさんいてびっくりです。
感性に触れるという意味なんじゃないでしょうか?
まぁ、たしかに子どもは勘違いしてしまうかもしれないので「感性にふれる」とわかりやすくパンフレットやホームページにも記してた方がいいかもしれないですね。
私はニフレルの見せ方、新しいなと思ったし色んな生き物が近くに感じれて楽しかったですよ。
でも行ったのは数年前なので今は動物減ったりしたみたいですし状況は違うかもしれませんが、、
あと、ニフレルは動物園や水族館に行くぞー!みたいな雰囲気で気合い入れて行くとこではない気がします。ちょっと物足りないと感じるかも。
買い物ついで、万博行くついで、みたいな気分で見るといいかも?
ホワイトタイガーが可哀想とここの投稿見て確かに可哀想かも、と思ったので星3つで。
でも私はニフレル好きですけどね。

「ジオ」さんからの投稿

評価
★★★★
投稿日
2020-12-18

無類の動物好きです
初来訪はオープンして1年経った頃でした
今より魚も鳥もたくさんいたし
ホワイトタイガーは他のどの園で見るよりも元気で生き生きして見えました
年パス買おうかと思うほど魅力的でした が
ホワイトタイガーはこの種特有の体質の弱さからか、最近は牙が抜け
痩せてしまったのは確かに痛々しいです
それでも環境が悪いとは思いません
そして特にふれあいゾーンの動物たちが減ったのは多分
見る側のマナーの問題もあるかと
緑の鳥たちが全然下に降りてこないので、なにか嫌な思いをしたんだろう
と思います
ペリカンも1羽になっていました。仲間同士のケンカで
飛び出してきたりしていたから危ないってクレーム入ったのかな?
それもおもしろかったのに
でもオウギバトは相変わらずデデーンと床に陣取っているので
彼らはものすごく近くで観察できます。かわいい
魚が減ったのは人手不足かスペース不足かなと思います
そんなこんなでオープン当初より魅力はなくなってしまいましたが
それでも好きな施設の1つです
また行きます

ニフレルの投稿写真

「NIFREL(ニフレル)」の様子などの投稿写真を掲載。たくさんの投稿お待ちしております!

「ロビン」さんからの投稿写真

まるで映画のワンシーンのようでした
投稿日
2020-10-26

「のぶ」さんからの投稿写真

元気に遊び回るホワイトタイガーを初めてみました!
投稿日
2018-10-14

最終更新日時:2021-02-01 12:03:42