NIFREL(ニフレル)

にふれる

  • 全国2位

大阪万博公園にある生きているミュージアムが登場!

「 いろ」「わざ 」「すがた」「W O N D E R M O M E N T S」「みずべ」「うごき」「つながり」の7つのゾーンがあり、様々な動物たちに触れあえる。「みずべ」ゾーンにはイリエワニ、ミニカバ、ホワイトタイガー、スッポンモドキ、リーフフィッシュなどを展示。「うごき」ゾーンではワオキツネザル、オニオオハシ、カピバラ、モモイロペリカン、アナホリフクロウ、ケープペンギン、コツメカワウソ、アメリカビーバーなどに会える。水族館全体がアーティスティックな空間となっている新感覚のミュージアムです。

ニフレル写真1
ニフレル写真2
写真提供:NIFREL

ニフレルの営業案内・地図・アクセス

営業時間
10:00~20:00※最終⼊館は閉館の1時間前まで ※季節により営業時間が変更になる場合あり
休業
年中無休
場所
大阪府吹田市千里万博公園2-1 EXPOCITY内

※設備定期点検等のための臨時休業する場合あり


交通アクセス

公共交通機関で

万博記念公園駅から徒歩2分

最寄りのバス停

バス停留所記念公園南口 (阪急バス)バス時刻表・バス路線図
バス停留所記念公園南口 (近鉄バス)バス時刻表・バス路線図

お車でお越しの方

名神⾼速道路・近畿自動車道の吹田IC、中国⾃動車道の中国吹田IC下車。駐車場はなし。


入場料

16歳以上1900円、小中学生1000円、3歳以上600円。詳しい情報はニフレルインフォメーション(TEL:0570-022-060)またはニフレルホームページにてご確認ください。

ニフレルの写真3
ニフレルの写真4

ニフレル周辺天気・おすすめ服装

ニフレル周辺の天気予報、気温をおでかけ前にチェックしておこう。ニフレルに行く際のおすすめの服装もご案内しています。

ニフレルのクチコミ

総合評価:2.25点★★☆☆☆(8件)

「カメさん」さんからの投稿

評価
1点☆☆☆☆
投稿日
2017-03-20

コンセプトがなんだか知らないが、人間のエゴがたっぷり堪能できる新感覚の生物虐待自己満足アート全開水族館としか言いようがない。生き物がかわいそう。

「アイン」さんからの投稿

評価
4点★★★★
投稿日
2017-03-13

小水槽は1点1点浄水も行き届いており魚やクラゲのリアルな色彩を楽しめます。
放し飼いスペースには様々な生き物が、手に届きそうな距離で観察できます。(「~に触れる」と勘違いされている方もいらっしゃるようですが、相手は動物です。言葉の解る生き物ではないのですよ。
係員さんもつきっきりでお客さんの安全確保に努めておられ、更にいかに動物たちにストレスを感じさせないかに苦労されておられますよ)
直接触れるのではなく「触れている様な距離で生き物の観察ができる美術館」だと思います。


クチコミを投稿する

ニフレルに訪れた感想・見どころ情報などクチコミを募集しております。あなたの水族館のクチコミお待ちしております!

ニフレルの投稿写真

「片腹痛氏」さんからの投稿

倒れるまでの過程
投稿日
2016-06-30

「だっち」さんからの投稿

この時はトイレで迷う人は居なかったのではないでしょうか...?この時、皆が気持ちよく使えるトイレを保つ為に男性に向けて、注意喚起をしてくれていました。
投稿日
2016-05-04

写真を投稿する

ニフレルの様子などの投稿写真を、こちらで募集しております。たくさんの投稿お待ちしております!

最終更新日時:2017-03-21 19:08:20