NIFREL(ニフレル)

にふれる

  • 全国1位

大阪万博公園にある生きているミュージアムが登場!

「 いろ」「わざ 」「すがた」「W O N D E R M O M E N T S」「みずべ」「うごき」「つながり」の7つのゾーンがあり、様々な動物たちに触れあえる。「みずべ」ゾーンにはイリエワニ、ミニカバ、ホワイトタイガー、スッポンモドキ、リーフフィッシュなどを展示。「うごき」ゾーンではワオキツネザル、オニオオハシ、カピバラ、モモイロペリカン、アナホリフクロウ、ケープペンギン、コツメカワウソ、アメリカビーバーなどに会える。水族館全体がアーティスティックな空間となっている新感覚のミュージアムです。

ニフレル写真1
ニフレル写真2
写真提供:NIFREL

ニフレルのイベント情報

冬にふれる 生きもののもよう

ヒトも真似したくなるようなおしゃれな生き物の”もよう”

ニフレルの営業案内・地図・アクセス

営業時間
10:00~20:00※最終⼊館は閉館の1時間前まで ※季節により営業時間が変更になる場合あり
休業
年中無休
場所
大阪府吹田市千里万博公園2-1 EXPOCITY内

※設備定期点検等のための臨時休業する場合あり


交通アクセス

公共交通機関で

万博記念公園駅から徒歩2分

最寄りのバス停

バス停留所記念公園南口 (阪急バス)バス時刻表・バス路線図
バス停留所記念公園南口 (近鉄バス)バス時刻表・バス路線図

お車でお越しの方

名神⾼速道路・近畿自動車道の吹田IC、中国⾃動車道の中国吹田IC下車。駐車場はなし。


入場料

16歳以上1900円、小中学生1000円、3歳以上600円。詳しい情報はニフレルインフォメーション(TEL:0570-022-060)またはニフレルホームページにてご確認ください。

ニフレルの写真3
ニフレルの写真4

ニフレルのクチコミ

総合評価:2.4点★★☆☆☆(5件)

「動物大好き」さんからの投稿

評価
4点★★★★
投稿日
2017-02-16

ふれあいコーナーを希望している小さなお子さま連れの方は不向きです。観察するには素晴らしい施設だと思います、平日にいきましたがカブトガニの目は何処かな?と探していたら飼育員の方が丁寧に教えてくれましたし面白い情報もいただけました!あと解放部屋のペリカンたちは大きくいきなり飛ぶので飼育員の方も客が怪我をしないように必死そうです、その横で猿が自分で水道を使って水を飲んでいたのは微笑ましかったです(笑)

「あゆ」さんからの投稿

評価
2点★★☆☆☆
投稿日
2016-12-15

おもしろくない、海遊館のほうがよっぽどいい、また行きたいとか思わない


クチコミを投稿する

ニフレルに訪れた感想・見どころ情報などクチコミを募集しております。あなたの水族館のクチコミお待ちしております!

ニフレルの投稿写真

「片腹痛氏」さんからの投稿

倒れるまでの過程
投稿日
2016-06-30

「だっち」さんからの投稿

この時はトイレで迷う人は居なかったのではないでしょうか...?この時、皆が気持ちよく使えるトイレを保つ為に男性に向けて、注意喚起をしてくれていました。
投稿日
2016-05-04

写真を投稿する

ニフレルの様子などの投稿写真を、こちらで募集しております。たくさんの投稿お待ちしております!

最終更新日時:2017-02-17 18:08:59