“世界一幸せな動物”クオッカが埼玉県こども動物自然公園にやってきた!7月1日(水)から一般公開

特別展

オーストラリア以外の動物園で唯一クオッカに会える!

埼玉県東松山市にある埼玉県こども動物自然公園の開園40周年を記念し、オーストラリアのフェザーデール野生生物園からクオッカのオス2頭とメス2頭が3月に贈られました。オーストラリア以外の動物園でクオッカが見られるのは埼玉県こども動物自然公園だけ!いよいよ7月1日(水)から一般公開されます(7月10日(金)までは平日のみ開園)。 ぜひ、クオッカに会いに行きましょう!
※クオッカの観覧には無料整理券が必要

特別展2

“世界一幸せな動物”クオッカとは

いつも笑っているような口元から“世界一幸せな動物”と呼ばれるクオッカは、オーストラリア固有の有袋類でワラビーの仲間です。州都パースの沖合約19kmに浮かぶロットネスト島には野生のクオッカが多く生息し、ほぼ100%出会うことができます。クオッカは本来夜行性で、夕方前から翌朝に活発に活動します。人懐っこいので間近で観察でき、一緒に写真を撮ることもできます。
※エサをあげたり触ったりするのは禁止。


最終更新日
2020-06-30 09:30:00
情報提供元
ジョルダン