グランフロント大阪でラグジュアリーなオーナメントツリー「Brilliant Tree」が点灯

グランフロント大阪は、すべてがまばゆく美しい、きらびやかなひとときを演出する、ラグジュアリーなクリスマスをご提供。「GRAND WISH CHRISTMAS 2019」を11月7日(木)から12月25日(水)まで開催します。

11月7日(木)の17:15から開催した点灯式では、ベルギーの世界的イルミネーションメーカー「Globall Concept(グローボール コンセプト)」と日本を代表する空間デザイナー長谷川喜美氏のコラボレーションによる新作オーナメントを使ったメインクリスマスツリー「Brilliant Tree」に光が灯りました。

パールやジュエリーにインスパイアされたゴールドを基調にしたオーナメントに光が反射する中、特別ライブのサックスの音色が響き、会場一体がクリスマスらしい雰囲気に包まれました。

通常時のBrilliant Tree
通常時のBrilliant Tree
ライティングショーの様子。ショーは期間中毎日、17時から繰り返し開催
ライティングショーの様子。ショーは期間中毎日、17時から繰り返し開催
シャンパンゴールドイルミネーション 126本の樹木を飾る約40万球のLEDが、一斉に点灯しました。
シャンパンゴールドイルミネーション 126本の樹木を飾る約40万球のLEDが、一斉に点灯しました。
ブリリアント・アヴェニュー うめきた広場のシンボル「テッドイベール」も、カラフルなライトに照らされます。
ブリリアント・アヴェニュー うめきた広場のシンボル「テッドイベール」も、カラフルなライトに照らされます。
南館8F装飾 飲食フロアも、緑のアーチにボタニカルなリーフ、 ゴールドやオレンジのオーナメントで彩られました。
南館8F装飾 飲食フロアも、緑のアーチにボタニカルなリーフ、 ゴールドやオレンジのオーナメントで彩られました。
フォトセッションの様子 左:ベルベッタデザイン空間デザイナー  長谷川喜美氏 中央:一般社団法人グランフロント大阪TMO 代表理事  岩田研一 右:ベルギー王国大使館 ワロン地域政府  貿易・外国投資振興庁 投資振興部 日本代表 クレール・ギスレン氏
フォトセッションの様子 左:ベルベッタデザイン空間デザイナー  長谷川喜美氏 中央:一般社団法人グランフロント大阪TMO 代表理事  岩田研一 右:ベルギー王国大使館 ワロン地域政府  貿易・外国投資振興庁 投資振興部 日本代表 クレール・ギスレン氏

最終更新日
2019-11-08 09:35:00
情報提供元
ジョルダン