対馬野生生物保護センター

つしまやせいせいぶつほごせんたー

  • 県内6位

貴重なヤマネコが見れる野生生物保護施設

対馬野生生物保護センターは、対馬の希少野生生物保護の拠点となる環境省・長崎県・対馬市の施設。ツシマヤマネコをはじめとする野生生物の生態やその現状についての解説、野生生物保護への理解を深めていただくための普及啓発活動や傷ついた野生生物の救護・リハビリ事業などを実施している。

対馬野生生物保護センター写真1
PN.やっすー

営業案内・地図・アクセス

新型コロナウイルスの感染拡大をうけ、営業時間等が変更になる場合がございます。お出かけの際は公式サイトをご確認ください。

営業時間
午前10時~午後4時30分(最終受付 午後4時)
休業
毎週月曜日(月曜日が祝日の場合は翌火曜日が休館)年末年始(12月29日~1月3日)
場所
長崎県対馬市上県町佐護西里2956-5 対馬野生生物保護センター

交通アクセス

お車でお越しの方

比田勝港から車で約35分、対馬空港から車で約90分。

※諸事情により、営業時間の変更や休園となる場合があります。


入場料

無料。
詳しい情報は対馬野生生物保護センター(ヤマネコ緊急ダイアルとして24時間対応可能)(0920-84-5577)または対馬野生生物保護センターホームページにてご確認ください。

周辺天気・おすすめ服装

対馬野生生物保護センター周辺の天気予報、気温、おすすめの服装をおでかけ前にチェックしよう!

対馬野生生物保護センターのクチコミ

「対馬野生生物保護センター」に訪れた感想・見どころ情報などクチコミを掲載。あなたのクチコミをお待ちしております!

対馬野生生物保護センターの投稿写真

「対馬野生生物保護センター」の様子などの投稿写真を掲載。たくさんの投稿お待ちしております!

最終更新日時:2021-09-02 16:22:21