海遊館

かいゆうかん

  • 府内4位

世界最大級の水槽で各地の海を再現する水族館

約580種類もの生物が飼育されており、なかでもジンベエザメは名物である。トンネル型水槽「魚のとおりぬけ・アクアゲート」、最上階「日本の森」、「ふあふあクラゲ館」などがある。

海遊館写真1
海遊館写真2

イベント情報

いのちぐるぐるサンゴ展

個性様々なサンゴを見て比べて感じてみよう

イベント日時
2024年3月5日~2025年1月予定

施設情報

営業時間
9:30~20:00 [(※日付によって営業時間が異なります。詳細は公式サイトでご確認ください。])
休業
2025年1月8日(水)・9日(木)
料金
高校生・16歳以上2700円、小中学生1400円、3歳以上700円(他セット共通券あり)

詳しい情報は海遊館(06-6576-5501)または海遊館ホームページにてご確認ください。

交通アクセス・地図

公共交通機関で

大阪メトロ中央線大阪港駅から徒歩で約5分

最寄りのバス停

お車でお越しの方

天保山ICから約5分。駐車場あり(1300台、有料、普通車平日200円/30分(最大1200円)、土休日・特定日250円/30分)。

住所

大阪府大阪市港区海岸通1丁目


注目!人気動物

海遊館の写真3
海遊館の写真4

海遊館のクチコミ

「海遊館」に訪れた感想・見どころ情報などクチコミを掲載。あなたのクチコミをお待ちしております!

総合評価:4.3点★★★★☆(10件)

「法学部生」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2020-03-09

堺市方面から海遊館・南港方面行く場合
堺市内等南海バス沿線→堺東駅前→南海バス堺・南港線→天保山・南港各バス停
と往復する場合
前もって南海バス全線1日券(1050円)を購入していれば
南海バス乗り放題なので
堺市内等南海バス沿線〜海遊館・南港の往復だけで割安になる
南海バスはJR阪和線や近鉄南大阪線の駅にも乗入れしているから
こうしたエリアからでも活用できる
なお南海バスの天保山バス停は
海遊館よりかなり天保山公園側なので
対岸桜島駅方面の天保山渡(無料)には便利だけど
海遊館から歩いて5分位かかるから注意

「法学部生」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2018-11-09

海遊館へは
難波駅・JR難波駅・大阪駅・淀屋橋駅(帰りは肥後橋から徒歩)・本数少ないが弁天町駅から
大阪シティバスで直接向かえるから
地下鉄駅から歩く必要がなく便利

海遊館の投稿写真

「海遊館」の様子などの投稿写真を掲載。たくさんの投稿お待ちしております!

「うーたん」さんからの投稿写真

投稿日
2019-05-07

「うーたん」さんからの投稿写真

投稿日
2019-05-07

最終更新日時:2024-06-20 18:51:12

※状況により内容の変更などが生じる場合がございます。公式ホームページ等で最新の情報をご確認ください。また、情報の誤りなどがございましたらこちらまでご連絡ください。