オカピで有名!動物も人ものびのび過ごせるズーラシア

今回取材させていただいた よこはま動物園ズーラシア ではPASMO・Suica等の交通系ICカードで入園料の支払いが可能。チケット購入に並ばず入園ゲートに向かえるのでとても便利です…!

ズーラシア

世界三大珍獣の一つであるオカピを日本で初めて展示!

アフリカのコンゴ民主共和国にのみ生息するキリン科の動物で、ジャイアントパンダ、コビトカバと並ぶ世界三大珍獣とも言われる珍獣・オカピ。ズーラシアでは、1999年の開園時に日本で初めてオカピを展示。現在も国内最大頭数の4頭を飼育しており、5頭の繁殖に成功しています。

オカピ1
オカピ2

シマウマと間違えられやすいお尻のしま模様は、森の中で枝の間に隠れやすくなる効果があるといわれています。屋外展示場の木陰にたたずむオカピに出会えたら、まるでアフリカの熱帯雨林に迷い込んだような感覚に!
オカピはオスにだけ角がありますので、見分け方は簡単。おしりのしま模様を見比べてオカピの個体を見分けることまでできたら、あなたは立派なオカピ博士です!

オカピもキリン科!「世界キリンの日」特別イベント実施

2018年6月21日(木)はキリン保全財団が制定した「世界キリンの日」。最も首が長い動物であるキリンにちなみ、1年で最も昼が長い日である夏至が世界キリンの日となりました。
キリンといえば高い木の葉を食べるために進化した長い首と約50cmもある長い舌。「反芻(はんすう)」をする時には、長い首を餌が昇り降りする様子が、見て分かります。キリンは子どもの頃しか座らない…はずが、ズーラシアのキリンはおとなでも座るとのこと!座ってる姿が見れたらラッキー?

キリン
愛らしいお顔♪
キリン
アフリカのサバンナ

ズーラシアでは、広大なアフリカの草原・サバンナを演出した”アフリカのサバンナ”にいるキリン。「世界キリンの日」にあわせ、生態や保全活動を学べる「パネル展」や「特別バックヤードツアー」など、キリンに関する特別イベントを開催しています。
期 間 :2018年6月1日(金)~6月30日(土)
イベント詳細はこちらから!

ズーラシアでしか見れない!貴重な動物

セスジキノボリカンガルー

セスジキノボリカンガルー
背中の筋模様が特徴

樹上での生活に適応した、珍しい木に登るカンガルー。背骨に沿うような筋模様が名の由来。一般的なカンガルーと比べると、お顔が子熊のようで可愛らしいですが、木に登るため鋭い爪と長い尻尾を持っています。

セスジキノボリカンガルー2
小熊みたいな顔
アカカンガルー
アカカンガルー

「個体によって尻尾の模様が違う」とのことなので、ぜひ見分けられるかチャレンジ!

アカアシドゥクラングール

アカアシドゥクラングール
美しいおさるさん

「世界一美しいサル」ともいわれる絶滅危惧種・アカアシドゥクラングール。ズーラシアでは「アカアシドゥクラングール来園20周年企画展」を開催中。開催期間は2018年3月21日(水)~9月3日(月)。日本で見られるのはズーラシアだけ!

自然たっぷり
自然たっぷりな展示場前
アカアシドゥクラングール2
愛らしい子ザル

5頭の子どもたちの行動も必見!つぶらな瞳と美しい赤い脚、そして、上品な仕草をじっくり観察してみてください。

飼育員さんに聞いた!ズーラシア色々おすすめポイント

1日で回りきれない?!初めての人は計画的に

ズーラシアは園内がとても広いので、1日でまわりきるのはとても大変です。「行くとなると全部見たい!」と思ってしまう気持ちも非常によくわかりますが、さらっと見るよりもじっくり観察した方が楽しめるのもまた事実。事前にHPなどで目的の動物やエリアなどを絞っていきましょう!(まわれなかったエリアはまた次回の楽しみに♪)

ミーアキャット
ナイスポーズなミーアキャット
ホッキョクグマ
ボールの取り合い

ズーラシア通!動物だけではない楽しみ方

なんとズーラシアの年間パスポートは「よこはま動物園ズーラシア・金沢動物園共通」!お得に何度でも通えちゃいます!広い園内をあますことなく楽しみたい人にぜひ見てほしいのが、ゾーンごとに違っている植栽やオブジェ。動物と合わせてゾーンごとの雰囲気の違いを感じてみましょう!また、動物はいませんが、「自然体験林」というエリアもあり、野鳥や珍しい植物がたくさんいます。そちらにも足をのばしてみると新たな発見があるかも!?

園内画像
雰囲気たっぷりの園内
ジャングルカフェ
ジャングルカフェ

絶対食べたい!珍しいフードメニュー

オージービーフステーキ
オージービーフステーキ
はまぽーく
はまぽーくロースカツ重

『オージーヒル グリルレストラン』では、味もボリュームも大満足の「オージービーフステーキ」や横浜産豚肉”はまぽーく”を使用した「ロースカツ重」「生姜焼き」「カツカレー」などが楽しめます。

ムアンバライス
ムアンバライス
ムシカキ
ムシカキ

また、キリンなどのいるサバンナゾーン内『サバンナテラス』では東アフリカの代表的料理「ムシカキ(牛串)」や世界10大美食に選ばれたアフリカ料理「ムアンバライス」など、普段は食べられない料理を味わうことができます。

持ち帰りたい可愛さ!お土産にピッタリ

ソフトボアぬいぐるみ
ソフトボアぬいぐるみ

くたっとかわいい!”よこはまのどうぶつえん”オリジナルグッズ「ソフトボアぬいぐるみ」。ズーラシアにいる可愛らしい動物たちがとっても可愛らしいぬいぐるみに!お気に入りの動物のぬいぐるみを、お持ち帰り♪

オカピサブレ
オカピサブレ
オカピゴーフレット
オカピゴーフレット

来園記念のお土産には「オカピサブレ」「オカピゴーフレット」がオススメ!ズーラシアといえばやっぱりオカピですね。

お子様連れやカップルにもオススメ!ズーラシア

園内にはお弁当を食べられる場所も多く、モルモット・パンダマウスとのふれあい、ピグミーゴートとのふれあいなど、小動物とのふれあいや、わくわく広場などにある遊具でお子様も大満足間違いなし!

わくわく広場
わくわく広場
レッサーパンダ
レッサーパンダ

また、カップルで訪れた際には生き生きと過ごす動物たちの豊かな表情や行動をじっくり観察することで話が弾み、楽しい時間を過ごすことができるでしょう。

カワウソ
ユーラシアカワウソ
飼育員のとっておきタイム
飼育員のとっておきタイム

動物たちの生息環境を再現した自然豊かな園内が特徴的なズーラシア。「世界キリンの日」や「世界カワウソの日」に合わせたイベントのほかにも、「飼育員のとっておきタイム」を毎日実施。動物のことをより詳しく知ることができます。餌を食べる姿も見られるかも!
イベント満載、動物たちの生き生きとした姿に癒される『よこはま動物園ズーラシア』にぜひ行ってみてはいかがでしょうか!

(協力:よこはま動物園ズーラシア)


いつでもオカピと一緒!プレゼントキャンペーン

よこはまのどうぶつえんオリジナル!オカピグッズ

期 間 :2018年6月7日(木)~13日(水)15:00まで
賞 品 :くたっとキュート!『ソフトボアぬいぐるみ オカピ』
当選人数:1名様

プレゼント
応募方法:プレゼントキャンペーンのツイートリツイートし、Twitterアカウント(@norikae_next)をフォローするだけ!

たくさんのご応募おまちしております!

最終更新日時:2018-06-07 11:00:15

広告を非表示にするには