泉涌寺の紅葉

せんにゅうじのこうよう

赤、黄、朱色の色鮮やかなコントラストが楽しめる

真言宗泉涌寺派の総本山。1225年に中国から渡来した「楊貴妃観音像」(重要文化財指定)が安置されている。皇室との関連が強い御寺でもある。特に「御座所庭園」の紅葉は一見の価値あり!

  • 神社や寺など、日本の風景とともに紅葉が楽しめます。
  • 駅を降りてすぐ紅葉が楽しめます。
泉涌寺写真1
紅葉の見頃
11月中旬

泉涌寺の周辺地図・アクセス

場所
京都府京都市東山区泉涌寺山内町27
営業時間
9時~16時30分(17時閉門、12月~2月は16時まで・16時半閉門)

紅葉スポット周辺天気・おすすめ服装

泉涌寺周辺の天気予報、気温をおでかけ前にチェックしておこう。泉涌寺を見に行く際のおすすめの服装もご案内しています。


交通アクセス

公共交通機関で

JR東福寺駅から徒歩約20分

お車でお越しの方

阪神高速8号京都線、鴨川西出入口10分。


料金

拝観料大人500円・中学生以下300円 ※庭園・御座所・海会堂(堂内拝観不可)は300円、小学生以下無料。ただし保護者の同伴が必要。詳しい情報は御寺 泉涌寺(075-561-1551)または御寺 泉涌寺ホームページにてご確認ください。

合わせて拝観・紅葉を楽しもう

泉涌寺の紅葉クチコミ

泉涌寺に訪れた感想・見どころ情報などクチコミを募集しております。あなたの紅葉・秋に関するクチコミお待ちしております!

泉涌寺の投稿写真

泉涌寺の様子などの投稿写真を、こちらで募集しております。たくさんの投稿お待ちしております!

最終更新日時:2019-10-01 16:29:31