福知山城の桜

ふくちやまじょうのさくら

丹波を平定した明智光秀が築城した

4月上旬〜中旬が桜の見ごろとなる。例年、夜にはライトアップも開催される。福知山の豪族・横山氏の砦であった「横山城」を明智光秀が大改修し、福知山城と改めた城。一度廃城となったが、天守閣が復元され歴代城主の資料や福知山の歴史を紹介する郷土資料館となった。また、天守閣の東側には「豊磐(とよいわ)の井」が残っており、深さ50mもある深井戸が今でも清らかな水を湛えている。福知山城付近には「福知山市美術館(福知山城との共通券も販売)」などもある。

※2021年は状況により変更・中止となる場合がございます。公式ホームページ等で最新の情報をご確認ください。

福知山城の桜写真1

桜の見頃・本数

例年の見頃
4月上旬~4月中旬

アクセス・周辺地図

場所
京都府福知山市内記1-5
営業時間
9:00~17:00(入館は16:30まで)

福知山城周辺天気・おすすめ服装

福知山城周辺の天気予報、気温をおでかけ前にチェックしておこう。お出かけの際のおすすめの服装もご案内しています。

交通アクセス

公共交通機関で

福知山駅より徒歩15分

料金

天守閣入館料大人330円、小中学生110円。

詳しい情報は0773-23-9564または福知山市ホームページにてご確認ください。

福知山城へお花見に行った感想・クチコミ

福知山城での開花情報、穴場情報、みどころなど「お花見クチコミ」を募集しています。あなたのお花見クチコミお待ちしております!

お花見投稿写真

福知山城の桜の風景や、思い出に残るお花見の写真を、こちらで募集しております。あなたのお花見投稿写真をお待ちしております!

広告を非表示にするには