石山寺「あらた夜もみじ」イベント開催中!国宝と紅葉を幻想的にライトアップ

石山寺 多宝塔ライトアップ
石山寺 多宝塔ライトアップ

京セラのLED照明「CERAPHIC(R)」で紅葉を幻想的にライトアップ

滋賀県大津市にある大本山石山寺にて開催される紅葉ライトアップイベント「あたら夜もみじ」は、日本夜景遺産にも登録されているイベントとなっており、本年は11月16日(金)から12月2日(日)まで開催されます。この度、京セラ株式会社の高演色LED照明「CERAPHIC(R)(セラフィック)」が、「あたら夜もみじ」に採用されています。「CERAPHIC(R)」は、紫色LEDと蛍光体調合技術の組み合わせによって、太陽光に非常に近い高演色の照明や、お客様のご要望によって光をカスタマイズした照明などを実現できます。「あたら夜もみじ」では、自然光に近い繊細な光の色彩で四季を表現し、国宝と紅葉を幻想的にライトアップします。

石山寺「あらた夜もみじ」イベント概要

期間:2018年11月16日(金)~12月2日(日)
時間:午後5時30分~午後9時(最終入山8時30分)
会場:石山寺境内一帯
入場料:夜間入山料 600円(小学生300円)

イベント詳細については、石山寺ホームページをチェックしよう。


最終更新日
2018-11-21 16:00:00
情報提供元
ジョルダン

広告を非表示にするには