【桜開花予想2018】ソメイヨシノ 過去最速!?東京は3月15日に開花予想!(3月8日発表)

注意4月26日発表の最新の記事がございます。こちらよりアクセスをお願いいたします。

北海道から鹿児島まで約1,000カ所の桜の名所及び各都市のソメイヨシノの開花日・満開日予想が更新されました。(日本気象株式会社が2018年3月8日発表)

2018年桜開花予想マップ
第6回 2018年桜開花予想マップ

予報士のコメント

東・西日本では、11月~2月はともに平年より低め、3月1週目は平年よりかなり高めの気温でした。この先、開花までは平年より高めかかなり高めの気温が予想され、開花時期は平年より早く、特に関東甲信地方や東海地方・近畿地方では平年よりかなり早くなるでしょう。

北日本では、11月~12月は平年より低め、1月は平年よりやや高め、2月は平年より低め、3月1週目は平年より高めの気温でした。この先1ヶ月は平年より高めの気温が予想され、開花時期は平年並みか平年より早いでしょう。

東京で3月15日に開花がスタートし、続いて太平洋沿岸部や九州地方でも続々と開花する予想となっています。

開花メーターレポート

3月7日時点では、生長率が1番進んでいる地点は東京の75.6%で、2番目が高知の71.2%、3番目が横浜の70.1%となっており、この一週間は非常に気温が高かったため、生長率の伸びが20%を超える地点も出てきました。


広告を非表示にするには