約25分の紅葉空中散歩!苗場ドラゴンドラ 紅葉シーズン営業(2019年10月5日~11月10日)を実施!

ドラゴンドラ

苗場スキー場(所在地:新潟県南魚沼郡湯沢町三国 支配人:我妻 和徳)では、紅葉シーズンの2019年10月5日(土)から11月10日(日)の期間、苗場ドラゴンドラの観光営業を実施します。日本最長5,481mの長さを誇る「苗場ドラゴンドラ」は片道約25分の道のりをアップダウンを繰り返し、山麓駅の苗場高原から山頂駅の田代高原を結びます。苗場ドラゴンドラは、10月上旬から11月上旬までの間にかけて山々の季節の移り変わりを楽しむことができ、ゴンドラ山頂の田代高原では徒歩で20~30分の遊歩道で、瞬間地上高230mの高さから紅葉の絶景を見下ろせる「田代ロープウェー」とも繋がっています。田代高原には雄大な山々がそびえたち、エメラルドグリーンに輝く神秘的な「田代湖」や雄大な紅葉の景色を楽しむことができ、日本最長の苗場ドラゴンドラと日本一の瞬間地上高の田代ロープウェーを相互に乗り継ぐことで楽しめる一大紅葉周遊ルートになっています。

苗場ドラゴンドラ 概要

【営業期間】2019年10月5日(土)~11月10日(日) 
【運行時間】9:00A.M.~3:00P.M.(下り最終4:00P.M.)
【料  金】1名さま(往復乗車券)
10月5日(土)~11日(金)/11月5日(火)~10日(日) おとな¥2,700 小学生¥1,400
10月12日(土)~11月4日(月・振休) おとな¥3,000 小学生¥1,500
(未就学時はおとな1名さまの同行につき1名さままで無料です)
【標  高】山麓駅:921m 山頂駅:1,346m
【乗車定員】8名
【乗車時間】約25分
日本最長5,481mの長さを誇り、片道約25分の道のりをアップダウンしながら進んでいくゴンドラ。8人乗りなので、搬器の中でゆっくりと会話を楽しみながら紅葉狩りを満喫できます。一番の絶景ポイントと呼ばれる14号柱付近では、まるで紅葉の中に飛び込んで行くような急降下を体感でき、鮮やかに色づいた錦秋の山々の姿に圧巻いたします。さらに、道中はアップダウンを繰り返し進むことでスリル感を味わえることも魅力。

苗場ドラゴンドラまで、のんびり紅葉散歩 のんびり風の散歩道(片道約20分)

のんびり紅葉散歩

この秋より、苗場ドラゴンドラまでのドラゴンドラシャトルバスの乗り場が変わりました。これにより、のんびり風の散歩道(旧ゴルフコース)を通り抜けて、およそ約20分の道のりを歩きながらドラゴンドラ山麓駅まで進むことができます。

ドラゴンドラ山頂駅付近 パノラマリフト

パノラマリフト

標高1,474mの眼下に広がる広大な景色をリフトに乗りながらお楽しみください。
【営業期間】2019年10月5日(土)~11月4日(月・振休)
【運行時間】9:00A.M.~3:00P.M.(下り最終3:45P.M.)
【料  金】1名さま(往復)おとな¥1,200 小学生¥600 /(片道)おとな¥800  小学生¥400
※乗車券はパノラマリフト乗り場の券売機でお求めください。
※未就学児はおとな1名さまの同行につき1名さままで無料です。
※苗場ドラゴンドラ、田代ロープウェーは別途乗車料金が必要となります。
【全   長】902m
【標   高】山麓1,341m、山頂1,474m 
【定   員】4名【乗車時間】 約5分


最終更新日
2019-09-19 10:00:00
情報提供元
ジョルダン