2日間限定!生田緑地内「川崎市立日本民家園」で幻想的な古民家ともみじのライトアップを堪能

首都圏を代表する緑豊かな自然環境を有している『生田緑地』。生田緑地内には、かつて使用されていた「D51型蒸気機関車」の展示や「川崎市岡本太郎美術館」「川崎市 藤子・F・不二雄ミュージアム」、プラネタリウムが人気の「かわさき宙(そら)と緑の科学館」などの施設があり、子どもが楽しめるスポットもたくさん!紅葉だけでなくアートやカルチャーも一緒に楽しめるスポットとして人気があります。

民家園

夜の民家園~古民家ともみじのライトアップ~

生田緑地内にある「川崎市立日本民家園」では、開園時間を延長し2日間限定で夜間公開を行います。闇夜に浮かぶ古民家と、赤く色づいたもみじの姿は昼間とはまた違った印象で幻想的です。夜間公開に合わせて併設している古民家カフェも特別営業いたします。

日程:2019年11月23日 (土)、11月24日(日)
時間:9時30分~20時  ※点灯は日没頃より、最終入園19時45分
場所:宿場・信越の村エリア
入園料:大人 500円、高校・大学生以下 300円(要証明書)
    65歳以上 300円 (要証明書。市内在住の方無料)中学生以下 無料
http://www.nihonminkaen.jp/archives/3934/

民家園2

最終更新日
2019-11-20 13:30:00
情報提供元
ジョルダン