神居古潭の紅葉

かむいこたんのこうよう

アイヌの伝説が残る秘境の美しさをのんびりと楽しむ

「カムイコタン」とはアイヌ語で「神のいるところ」の意味。旭川市街から石狩川を10kmほど下った所にあり、川の流れは激しく、アイヌの伝説に登場する、奇岩、おう穴群が点在する。旭川を代表するパワースポットで、道北有数の景勝地がナナカマド、ミズナラ、カエデなどで美しく彩られた眺めはまさに神秘的。

  • サイクリングにオススメです。
  • 神社や寺など、日本の風景とともに紅葉が楽しめます。
神居古潭写真1
神居古潭写真2
紅葉の見頃
10月上旬~10月中旬
人気度
北海道内で14位
紅葉人気ランキング

神居古潭の周辺地図・アクセス

場所
北海道旭川市神居町神居古潭~春日

紅葉スポット周辺天気・おすすめ服装

神居古潭周辺の天気予報、気温をおでかけ前にチェックしておこう。神居古潭を見に行く際のおすすめの服装もご案内しています。


交通アクセス

公共交通機関で

JR函館本線旭川駅から北海道中央バス深川方面行きで27分、神居古潭下車、徒歩5分

お車でお越しの方

道央自動車道旭川鷹栖ICから国道12号を深川方面へ車で15km。<無料>駐車場あり(30台)。


詳しい情報は旭川市観光課(0166-25-7168)または大雪みどころナビホームページにてご確認ください。

神居古潭の写真3
神居古潭の写真4

神居古潭の紅葉クチコミ

神居古潭に訪れた感想・見どころ情報などクチコミを募集しております。あなたの紅葉・秋に関するクチコミお待ちしております!

神居古潭の投稿写真

神居古潭の様子などの投稿写真を、こちらで募集しております。たくさんの投稿お待ちしております!

情報提供元:株式会社 昭文社
最終更新日時:2019-10-01 16:29:12