田子倉湖の紅葉

たごくらこのこうよう

国内3位の貯水量を誇るダム湖

尾瀬から流れる只見川を堰き止めてできた人造湖。周囲の山々は、ユネスコエコパークに登録された自然の宝庫だ。6月上旬から11月中旬に運航している遊覧船ブルーレイクからは、深山幽谷の美しいパノラマを眺められる。湖岸を走る国道252号の新潟県境近くにある開道記念碑からも、すばらしい景色が見下ろせる。

  • ドライブにオススメです。
  • 電車の車窓から楽しめます。
  • 遊覧船や川下りで紅葉を楽しめます。
  • 壮大な滝と紅葉のコラボレーションが味わえます。
  • 神社や寺など、日本の風景とともに紅葉が楽しめます。
田子倉湖写真1
田子倉湖写真2

田子倉湖は福島県内14位の人気の高い紅葉スポットです。

紅葉の見頃
10月中旬~11月上旬
人気度
福島県内で14位
紅葉人気ランキング

秋のイベント情報

  • 10月3日・4日 自然首都・只見水の郷うまいもんまつり(JR只見駅前広場にて)
  • 11月14日 只見新そばまつり(「季の郷湯ら里」にて、地元のそば部会による手打ちそばや郷土料理を味わえる。事前予約制)

田子倉湖の周辺地図・アクセス

場所
福島県南会津郡只見町田子倉
休業
火・水曜(田子倉レイクビュー)

紅葉スポット周辺天気・おすすめ服装

田子倉湖周辺の天気予報、気温をおでかけ前にチェックしておこう。紅葉を見に行く際のおすすめの服装もご案内しています。


交通アクセス

公共交通機関で

JR只見線只見駅からタクシーで15分

お車でお越しの方

東北自動車道西那須野塩原ICから国道400号を経由し、国道289号を車で110km、または関越自動車道小出ICから国道17号を経由し、国道252号を只見方面へ車で50km(ただし国道252号は降雪の日から冬期通行止)。<無料>駐車場あり(70台)。大型10台。


料金

遊覧船ブルーレイク大人1200円・小学生600円。詳しい情報は田子倉レイクビュー(0241-82-2700)または只見町観光まちづくり協会ホームページにてご確認ください。

※2020年は状況により変更・中止となる場合がございます。公式ホームページ等で最新の情報をご確認ください。

田子倉湖の紅葉クチコミ

総合評価:5点★★★★★(1件)

「ikemo」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2019-10-28

国道252号線沿いの紅葉は、それは、それは、すばらしいものでした。この道を新潟から福島に抜ける前に、奥只見の遊覧船に乗ったのですが、評判ほどの紅葉では無かったため、余計そう感じたのかもしれませんが、東京から、日帰りで行ける紅葉としては、おそらく、日本一の紅葉だと、思います。小出など、地元の人はおそらく知っているでしょうから、もっと、広く世界に発信すべきです。


クチコミを投稿する

田子倉湖に訪れた感想・見どころ情報などクチコミを募集しております。あなたの紅葉・秋に関するクチコミお待ちしております!

田子倉湖の投稿写真

田子倉湖の様子などの投稿写真を、こちらで募集しております。たくさんの投稿お待ちしております!

情報提供元:株式会社 マップル
最終更新日時:2020-08-25 15:50:38