大阪天満宮の初詣情報

おおさかてんまんぐう

学問の神として名高い菅原道真公を祀る

京都の北野天満宮、福岡の太宰府天満宮と並ぶ、学問・芸術の神様として知られる。天暦3(949)年、村上天皇の勅願により菅原道真公を主祭神として創建。権現造りの本殿は、天保14(1843)年に再建された。また、1月1日から3日には、新春初神楽奉奏が行われる。毎年7月24日・25日には、日本三大祭りの一つである「天神祭」が行われ、100万人以上の見物客でにぎわう。

大阪天満宮の写真1
大阪天満宮の写真2
例年の人出
約50万人
人出ランキング
人気度
全国7位 大阪府内で2位
人気ランキング

新春イベント情報

  • 2021年12月31日 17:00 大祓式、御門祭、道饗祭、除夜祭
  • 2022年1月1日 5:30 拂暁祭、歳旦祭
  • 2022年1月1日~3日 新春初神楽奉奏

大阪天満宮の地図・アクセス

場所
大阪府大阪市北区天神橋2-1-8 大阪天満宮

交通アクセス

公共交通機関で

JR東西線大阪天満宮駅から徒歩5分

お車でお越しの方

駐車場はなし。


詳しい情報は大阪天満宮(06-6353-0025)または大阪天満宮ホームページにてご確認ください。

大阪天満宮の写真3

大阪天満宮の初詣クチコミ

総合評価:5点★★★★★(2件)

「ペット」さんからの投稿

評価
投稿日
2019-09-26

受験生が最後の綱として神頼みをお願いに行く所と言っても良いぐらい学問の神様ですね。 1人でお参りする方より、親子さんと一緒に来られてる人が多い感じがします。

「りー」さんからの投稿

評価
なし
投稿日
2011-01-01

一日に 行って 夜8時に 閉まってるとは 予想できなかった


クチコミを投稿する

大阪天満宮に訪れた感想・見どころ情報などクチコミを募集しております。あなたの初詣クチコミお待ちしております!

広告を非表示にするには