京都霊山護國神社の初詣情報

きょうとりょうぜんごこくじんじゃ

国のために命を懸けた維新の志士がこの地に眠る

明治元(1868)年、日本初の官祭招魂社として創立。幕末から大東亜戦争までの戦没者を護国大神として祀る。坂本龍馬、中岡慎太郎ら、維新の志士の墓へと続く道は「維新の道」と呼ばれている。また、坂本龍馬誕生の日であり、龍馬が暗殺された日でもある11月15日に「龍馬祭」、11月の土日に奉納演舞「龍馬よさこい」、桂小五郎の命日5月26日には「松菊祭」が開催される。志士らの墓域は京都市内を見渡せる高台にあるため、年末年始の夜間拝観では夜景も楽しめる。

京都霊山護國神社の写真1

京都霊山護國神社の地図・アクセス

場所
京都府京都市東山区清閑寺霊山町1 京都霊山護國神社

交通アクセス

公共交通機関で

JR京都駅から市バス206系統東山通北大路バスターミナル行きで17分、東山安井下車、徒歩10分

お車でお越しの方

駐車場はなし。


詳しい情報は京都霊山護國神社(075-561-7124)または京都霊山護國神社ホームページにてご確認ください。

京都霊山護國神社の初詣クチコミ

京都霊山護國神社に訪れた感想・見どころ情報などクチコミを募集しております。あなたの初詣クチコミお待ちしております!

最終更新日時:2019-12-03 15:30:34

広告を非表示にするには