波上宮の初詣情報

なみのうえぐう

海を見下ろす崖の上に鎮座する、美しい朱色の社殿

目の前に東シナ海を望む隆起サンゴ礁の断崖に立つ、目にも鮮やかな朱色の社が美しい神社。古来より、海の彼方から幸福を持ち来る神々に祈る「ニライカナイ信仰」の聖地、拝所とされている。神のお告げで王府が熊野三神を祀って以降は琉球朝野の篤い崇敬を受けた。海上交通・豊漁などの守護としての御神威が高く、また近年は厄除け・安産・家内安全・商売繁盛など諸願成就の神として篤く信仰されている。琉球八社の筆頭で、「なんみんさん」と呼ばれて親しまれ、正月には初詣で沖縄きってのにぎわいを見せる。

波上宮の写真1
波上宮の写真2
例年の人出
約15万人
人出ランキング
人気度
沖縄県内で1位
人気ランキング

新春イベント情報

  • 2019年12月31日 大祓・除夜祭
  • 2020年1月2日 神獅子初舞、ふるまい酒
  • 2020年1月15日 古神札焚上祭(どんど焼)

波上宮の地図・アクセス

場所
沖縄県那覇市若狭1-25-11 波上宮

交通アクセス

公共交通機関で

ゆいレール旭橋駅から徒歩15分

お車でお越しの方

沖縄西海岸道路若狭ICから一般道を那覇港方面へ車で1km。<無料>駐車場あり(20台)。正月は駐車不可、近隣の有料駐車場を利用。


詳しい情報は波上宮(098-868-3697)または波上宮ホームページにてご確認ください。

波上宮の写真3
波上宮の写真4

波上宮の初詣クチコミ

波上宮に訪れた感想・見どころ情報などクチコミを募集しております。あなたの初詣クチコミお待ちしております!

情報提供:株式会社昭文社
最終更新日時:2019-12-03 15:45:18

広告を非表示にするには