早馬神社の初詣情報

はやまじんじゃ

  • 安産

創建は鎌倉時代。初代が北条政子の安産祈願を行った安産・子育ての御利益のある神社

1217(建保5)年に鎌倉武将・梶原景時の兄である梶原景実(かげざね)により創建された早馬(はやま)神社は、古くから「早馬さん」「権現様」と称され信仰されてきた。景実が源頼朝の命により安産祈願を執り行い、無事安産にて男子を出産した故実から、安産・子安のご利益があることで知られる。早馬の名を冠することから勝ち馬必勝のご利益もあり、県内外から大勢の参詣者が訪れる。拝殿前には「撫で馬」があり、1年が万事うまくいくことを願い頭や脚を撫でる。正月三ヶ日は甘酒・福茶の振舞いが行われ、また、境内に併設開館している「詩人梶原しげよギャラリー」も無料で入場できる。

早馬神社の写真1
提供:早馬神社
例年の人出
5000人
人出ランキング

新春イベント情報

  • 2019年1月1日~3日 甘酒・福茶の振舞い

早馬神社の地図・アクセス

場所
宮城県気仙沼市唐桑町宿浦75 早馬神社
参拝時間
1月1日 00:00~17:30、1月2日~5日 6:00~17:00

交通アクセス

公共交通機関で

JR八幡大橋駅からバスで宿停留所下車、徒歩5分

お車でお越しの方

三陸自動車道唐桑南ICから約15分。<無料>駐車場あり(250台)。


詳しい情報は早馬神社社務所(0226-32-2321)または早馬神社ホームページにてご確認ください。

早馬神社の初詣クチコミ

総合評価:5点★★★★★(1件)

「ひよこ」さんからの投稿

評価
投稿日
2019-05-13

毎年お参りに行かせていただいてます。駐車場は臨時駐車場もあるので充分に停められます。 境内には越天楽が流れていて、とても雰囲気のある神社です。


クチコミを投稿する

早馬神社に訪れた感想・見どころ情報などクチコミを募集しております。あなたの初詣クチコミお待ちしております!

最終更新日時:2019-05-15 13:17:30

広告を非表示にするには