平等院の初詣情報

びょうどういん

10円硬貨に刻まれている鳳凰堂(国宝)が有名

10円硬貨に刻まれている鳳凰堂(国宝)が有名な平等院。これは、藤原頼通が父である道長の山荘だった宇治院を寺に改めたものであり、現在は天台浄土系の寺院である。また、鳳凰堂は、中堂を中心に左右に翼楼をもつ優美な姿であり、そのさまがまるで鳳凰が翼を広げたようにもみえることから、そのように呼ばれるようになった。阿弥陀如来坐像、雲中供養菩薩像などといった数多くの国宝もある。世界文化遺産(古都京都の文化財)世界遺産登録1994年12月

平等院の写真1
人気度
京都府内で11位
人気ランキング

平等院の地図・アクセス

場所
京都府宇治市宇治蓮華116

交通アクセス

公共交通機関で

JR宇治駅、京阪宇治駅から徒歩で約10分

お車でお越しの方

名神高速「大山崎」ジャンクションから京滋バイパスに乗り換え「宇治西」インターから京滋バイパス側道を直進。


料金

庭園+平等院ミュージアム鳳翔館 大人600円 中高生400円 小学生300円(庭園のみの料金設定はなし。鳳凰堂内部拝観は別途ご志納金 お一人300円。)。詳しい情報は世界遺産平等院 京都宇治(077-421-2861)または世界遺産平等院 京都宇治ホームページにてご確認ください。

平等院の初詣クチコミ

総合評価:5点★★★★★(1件)

「MICHIKO」さんからの投稿

評価
投稿日
2019-12-28

行ったことあります! 宇治にある平等院鳳凰堂… 一万円札の裏に描かれてますね!


クチコミを投稿する

平等院に訪れた感想・見どころ情報などクチコミを募集しております。あなたの初詣クチコミお待ちしております!

最終更新日時:2020-01-06 10:30:16

広告を非表示にするには