醍醐寺の桜

だいごじのさくら

  • 名所
  • 駅近
  • 全国19位
開花予想日 3/20(火)
満開予想日 3/29(木)

※開花・満開予想日について

歴史あるお寺の風情あるシダレザクラは必見

874(貞観16)年に、理源大師・聖宝が醍醐山上に草庵を結んだのが始まりで、醍醐山全体が寺域となっている。広大な境内には約1000本もの桜が点在。見どころは、京都市内最古のソメイヨシノ、三宝院庭園内の遅咲きのヤエベニシダレザクラ、奥村土牛が作品『醍醐』に描いたシダレザクラ(通称「太閤しだれ桜」)の遺伝子を継ぐクローン桜「太閤千代しだれ」、湯川記念館の「湯川桜」と兄弟のシダレザクラなど。

醍醐寺の桜写真1
醍醐寺の桜写真2

醍醐寺は全国19位京都府内3位の人気の高いお花見スポットです。

桜の見頃・本数

例年の見頃
3月中旬~4月中旬
さくらの本数
約1000本(カワヅザクラ、シダレザクラ、ソメイヨシノ、ヤマザクラ、ヤエザクラほか)
桜の本数ランキング
例年の人出
約22万人
お花見人出ランキング
人気度
全国19位 京都府内で3位
お花見人気ランキング

醍醐寺のイベント情報

  • 2018年4月8日 豊太閤花見行列

アクセス・周辺地図

場所
京都府京都市伏見区醍醐東大路町22
営業時間
三宝院・伽藍・霊宝館9:00~17:00、上醍醐9:00~16:00
休業
期間中無休

醍醐寺周辺天気・おすすめ服装

醍醐寺周辺の天気予報、気温をおでかけ前にチェックしておこう。お出かけの際のおすすめの服装もご案内しています。

交通アクセス

公共交通機関で

地下鉄醍醐駅から徒歩10分

お車でお越しの方

名神高速道路京都東ICから国道1号を経由し、府道35号を宇治方面へ車で5km。<有料>駐車場あり(100台)。1000円、大型 9台 2000円。

入場料

三宝院・伽藍・霊宝館共通券 春期・秋期(3月20日~5月15日・10月15日~12月10日)大人1500円・中高生1000円、通常期(春期・秋期以外)大人800円・中高生600円、上醍醐入山料大人600円・中高生400円。

※トイレは5ヶ所。お花見するにあたって境内は飲食・喫煙禁止が注意事項。

詳しいお問合せは醍醐寺 075-571-0002または世界遺産 京都 醍醐寺ホームページにてご確認ください。

醍醐寺へお花見に行った感想・クチコミ

総合評価:4.5点★★★★☆(6件)

「椿ママ」さんからの投稿

評価
投稿日
2012-04-08

花見行列は素敵ですが、その分人が多い為、子供連れは当日はNGです。トイレもかなり並びますし、近隣駐車場は皆無です。食べる場所は境内にはありますが、凄い人で座る場所もありません。

「広恋しい」さんからの投稿

評価
投稿日
2011-04-17

12日に行って来ましたが、平日にもかかわらず凄い人でした
とても綺麗なが出迎えてくれて、来年もまた彼と行きたいと思いました


醍醐寺のクチコミを投稿する

醍醐寺での開花情報、穴場情報、みどころなど「お花見クチコミ」を募集しています。あなたのお花見クチコミお待ちしております!

お花見投稿写真

「K子」さんからの投稿写真

京都 醍醐寺 三宝院で、8日 に撮影したもの。
投稿日
2018-04-09

「K子」さんからの投稿写真

投稿日
2018-04-09

写真を投稿する

醍醐寺の桜の風景や、思い出に残るお花見の写真を、こちらで募集しております。あなたのお花見投稿写真をお待ちしております!

最終更新日時:2018-04-26 13:50:01

広告を非表示にするには