大山阿夫利神社の初詣情報

おおやまあふりじんじゃ

  • 県内4位

「ミシュラン・グリーンガイド・ジャポン」2つ星の眺望も必見

御神体は山頂にある霊石(自然石)。名前の由来は大山の別名、雨降山から。その名のとおり雨乞いの聖地で、雨乞い神事も受け継がれている。江戸時代は大山詣りが流行して大いににぎわった。参道沿いには今も50軒ほどの宿坊がある。また、平成28(2016)年には大山詣りが日本遺産に認定された。ケーブルカーで下社まで行くと、そこは標高696m。標高1252mの山頂までは急峻な登山道をたどって90分ほど。房総半島や伊豆半島、裾野を広げた富士山が登頂を祝ってくれるだろう。天候に恵まれれば初日の出を拝むこともできる。

大山阿夫利神社の写真1
大山阿夫利神社の写真2
例年の人出
約3万人
人出ランキング
人気度
神奈川県内で4位
人気ランキング

新春イベント情報

  • 2021年1月1日 0:00 歳旦祭、5:00 元旦奉幣祭
  • 2021年1月7日 10:00 筒粥祭(七草粥がふるまわれる)、引目祭
  • 2021年1月中旬(予定) 十二支祭(大山阿夫利神社下社境内にて)

大山阿夫利神社の地図・アクセス

場所
神奈川県伊勢原市大山355 大山阿夫利神社

交通アクセス

公共交通機関で

小田急小田原線伊勢原駅から神奈川中央交通バス大山ケーブル駅行きで28分、終点から徒歩15分の大山ケーブル駅から大山ケーブルカーで6分、阿夫利神社駅下車すぐ(阿夫利神社下社)

お車でお越しの方

新東名高速道路伊勢原大山ICから県道611号を大山方面へ車で4km。<有料>駐車場あり(128台)。大山ケーブル駅の市営駐車場利用 普通車1日600円※その他にも市営駐車場あり。


詳しい情報は大山阿夫利神社(0463-95-2006)または大山阿夫利神社ホームページにてご確認ください。

大山阿夫利神社の写真3
大山阿夫利神社の写真4

大山阿夫利神社の初詣クチコミ

総合評価:4.5点★★★★☆(2件)

「チャイ」さんからの投稿

評価
投稿日
2018-01-02

2018年1月1日に初詣に参拝しました。快晴・無風で良い日和でした。ケーブル乗り場の切符売り場で数分待った以外は、全てスムースに参拝する事が出来ました。家族連れ、海外からのお客様らが皆さん笑顔で新年を迎えておられました。阿夫利神社会館の大山きのこカレーは絶品でした。下りは女坂を歩きましたが、急勾配でヒヤヒヤしながら歩きました。昔は、チェーンや手すりが無かったと伺いましたが、さぞかし怖い思いをしながら下山されたのだなーとつくづく思いました。参道のお店の試食も、毎年楽しみです。今年はこんにゃくが◎でした!

「大山寺」さんからの投稿

評価
投稿日
2016-01-10

車の場合、一時間は駐車場待ちの覚悟で行けば、どうにか行けます。  駐車場待ちが嫌な方は、大山小学校をご利用ください。 三ヶ日は、ケーブルカーも混雑で、寒いなか待つなら、歩いて帰る方もいますが、運動不足の方は、女坂をお薦めします。 登りに男坂は、いい運動になりますが、急な階段がいくつかあるので、ご注意を。


クチコミを投稿する

大山阿夫利神社に訪れた感想・見どころ情報などクチコミを募集しております。あなたの初詣クチコミお待ちしております!

広告を非表示にするには