諏訪神社の初詣情報

すわじんじゃ

約380年の伝統を誇る日本三大祭りの一つ「長崎くんち」の舞台

寛永2(1625)年の創建。初代宮司青木賢清が長崎奉行に願い出て造営された。現在の社殿は明治2(1869)年に再建され、昭和59(1984)年に改修されたもの。地元では親しみをこめて「おすわさん」と呼び、毎年10月に行われる「長崎くんち」の舞台でもある。境内には、ユニークな狛犬が多く、カッパの狛犬は、頭にのったお皿に水をかけながら願い事をすると叶うという。英語のおみくじがあるのも国際都市長崎ならでは。元旦は神事のあとにふるまわれるあたたかい抹茶に、沢山の人が足を止める。

諏訪神社の写真1
諏訪神社の写真2
例年の人出
約20万人
人出ランキング
人気度
長崎県内で2位
人気ランキング

新春イベント情報

  • 2020年1月1日 13:00 福茶席(200人分の抹茶をふるまう)
  • 2020年1月2日 10:00 湯立神事、11:00・13:00 大正琴の演奏
  • 2020年1月7日 9:00 七草がゆ(1000人分をふるまう)

諏訪神社の地図・アクセス

場所
長崎県長崎市上西山町18-15 諏訪神社

交通アクセス

公共交通機関で

JR長崎駅から長崎電軌3号系統で6分、諏訪神社電停下車、徒歩5分

お車でお越しの方

長崎自動車道長崎芒塚ICから県道116号を経由し、国道34号を長崎市役所方面へ車で6km。<無料>駐車場あり(50台)。バス6台可※要事前連絡、三が日は不可。


詳しい情報は諏訪神社(095-824-0445)または鎮西大社 諏訪神社ホームページにてご確認ください。

諏訪神社の写真3

諏訪神社の初詣クチコミ

諏訪神社に訪れた感想・見どころ情報などクチコミを募集しております。あなたの初詣クチコミお待ちしております!

情報提供:株式会社昭文社
最終更新日時:2019-12-03 15:45:18

広告を非表示にするには