宮島弥山大本山 大聖院の初詣情報

みやじまみせんだいほんざんだいしょういん

初詣は宮島三鬼さんへ。宮島最古の厄除け開運祈願寺。

806年に弘法大師空海により開かれた宮島最古の寺院。京都仁和寺を総本山とする真言宗御室派の大本山でもある。1,200年以上燃え続ける「消えずの火」を護持し、空海勧請の三鬼大権現を祀る。初詣は厄除け、開運、家内安全、商売繁盛など新年初祈祷を受けに多くの方がお参りされる。他にも星まつり祈願申込・特別護摩・バン水加持など初詣ならではの祈願が受けれる。古来より弘法大師空海を祀り、厄除け・開運に大きなご利益があることから門戸厄神東光寺と埼玉厄除け開運大師龍泉寺と共に「日本三大厄除け開運大師」の一つとされていいる。

宮島弥山大本山 大聖院の写真1
正月行列 仁王門
宮島弥山大本山 大聖院の写真2
例年の人出
約5万人
人出ランキング

新春イベント情報

  • 2022年1月28日~2月3日 星まつり祈願祭
  • 2022年2月3日 節分大法会・福豆まき
  • 2022年2月13日 福徳十三参り・子ども豆まき

宮島弥山大本山 大聖院の地図・アクセス

場所
広島県廿日市市宮島町210 宮島弥山大本山 大聖院
参拝時間
元日は午前0時より18時まで。2、3日は6時~18時。通常は8時~17時
休業
なし

交通アクセス

公共交通機関で

JR宮島口駅から徒歩6分、宮島口桟橋よりフェリーで宮島へ。宮島桟橋より徒歩約25分

お車でお越しの方

可能。初詣は人出が多いことから公共交通機関でのご来山にご協力ください。<無料>駐車場あり(5台)。


料金

拝観料無料。各祈願事へ申し込みの際にお支払いください。詳しい情報は大聖院寺務所(0829-44-0111)または大聖院ホームページにてご確認ください。

宮島弥山大本山 大聖院の写真3
宮島弥山大本山 大聖院の写真4
切り絵御朱印

宮島弥山大本山 大聖院の初詣クチコミ

総合評価:5点★★★★★(1件)

「弘」さんからの投稿

評価
投稿日
2022-01-24

初詣で厄除けと切り絵御朱印を受けに行きました。こちらは宮島最古のお寺らしく厄除けと開運のご利益が有名のようです。


クチコミを投稿する

宮島弥山大本山 大聖院に訪れた感想・見どころ情報などクチコミを募集しております。あなたの初詣クチコミお待ちしております!

広告を非表示にするには