土浦全国花火競技大会の花火クチコミ 256件

ユーザが訪れたときのリアルな感想・混雑状況・穴場情報など、土浦全国花火競技大会のクチコミ情報です。投稿はこちらから受け付けております。

「まりも」さんからの投稿

評価
投稿日
2020-07-24

圧巻の花火、感動です。

こんな時だからこそ、夜空に大きな花火をあげて欲しい。

下ばかりみる今、前向きに大輪の花火をあげて欲しい。

多分、涙してしまいそう。

「minato」さんからの投稿

評価
投稿日
2020-07-06

過去2年連続して中断という花火大会。
打ち上げ場所の変更を考えた方が良くないのか?コロナ収束を祈願しての打ち上げ場所は土浦港で実施した。この方が余程安全。

「花火好き」さんからの投稿

評価
投稿日
2020-06-24

昨年、初めてツアーで観させていただきましたが、途中でわけのわからないアナウンスがあって花火は中断、やがて救急車のサイレンが聞こえて…結局、強制終了のようになりました。中断している間、周りからは「またぁ?前にもあったけど、今度も中止かな」と何組か話していたので、初めてのことではないようでした。大曲と比べてはとても申し訳ないのですが、私はもう行かないと思います。正直こんなに人気がある理由がわかりません。

「1月先延ばしでやるんだ・・・」さんからの投稿

評価
投稿日
2020-05-29

花火より自分を守りたいとか守れるのかなという年になっていそうで人混みは避けたい、が仕事で出されそうで怖いから前もって休み入れる予定。

「土浦、今年はもう花火やらなくていい」さんからの投稿

評価
投稿日
2020-05-13

土浦市にとって1日しか来ない観光客の安全より、地域住民の意向の方が大事でしょうからね。私有地を有料観覧席にして商売している会場周辺の住民にとっては、別の広くて安全な場所で花火が開催されたら抗議活動ものでしょうけれど。このサイトでも多くの方が「もう見に来ない」と仰るのも無理ないレベルの危険で不親切で魅力のない大会になってきているのも事実です。


ちなみに肝心の花火そのものは、比較しやすい目玉イベントで見ると

2017年のワイドスターマインが打ち上げ幅は700mです。
2019年のワイドスターマインが打ち上げ幅は500mです。

7割減しているので、物足りなく感じる人が出て来るのも仕方ないかと。

酷い運営環境でも頑張る花火師さんの花火の質に★5つ付けたい気分ですが、
土浦、今年はもう花火やめましょう。また同じように事故が起きますよ!
灸をすえる意味で★1つ

「土浦、今年はもう花火やらなくていい」さんからの投稿

評価
投稿日
2020-05-13

今年はコロナウィルスの影響で中止って事でいい。
でもどう考えても土浦の花火大会は異常としか言いようがない。
毎年行ってましたが、ここ数年の土浦の花火大会に対する姿勢が最悪です。
状況説明をせず観客を長時間放置です。
ケガ人が出ても救護活動が迅速に行えない会場です。

地方の花火大会であれば「安全管理が徹底できるまで開催中止」の判断がされるところですが、土浦では「観客の安全」より「経済効果」を重視してるので大して対策を講じることなく毎年事故を起こしてます。半年ほど経ってこっそり事故原因を発表されていますが、まるで花火師の安全対策不足のような形で発表しているスタンスもどうなのでしょうか?

ニュースに報道されていないだけで、トラブルは毎年多発しております。
正直、桜川河畔は限界です。そもそも狭い会場に人を詰め込んで動けないように道を組んでいます。出店の行列、人の行き来の流れが狭い道の中で幾重にも重なり、大混乱を引き起こしています。

「地元民」さんからの投稿

評価
なし
投稿日
2020-05-10

>倒れた仮設トイレ、垂れ下がった提灯、河川敷が全く見えず茶色の濁流が流れていました。河川敷がべちゃべちゃの為降りれず

これは前回初めて「土浦」に来た方の意見なんでしょうね。
普段は河川敷見えるし茶色の濁流もありません。仮設トイレも倒れてません。
これは前日までに降った台風並の大雨の影響です。
そして河川敷はその言葉の意味のまま、川横の道です。
大量の大雨が降り注ぎ川の水は増えました、結果として河川敷が見えず、河川敷の土と混ざって茶色になるのは当然です、それによってベチャベチャになるのも道理です、それがわからないでしょうか?
そして仮設トイレはその影響により倒れているだけです。
それともこれは土浦だけですか?他の場所では台風並みの大雨が降っても河川敷は見えますか?河川敷はベチャベチャになりませんか?
ならないなら同じような河川敷の状況を前提にどのような技術が使われたらそうならないのか知りたいところですね。
河川敷に降りなければ花火が見えないわけではありません、文句言う部分が若干御門違いではないでしょうか

「レッドパール」さんからの投稿

評価
投稿日
2020-03-20

花火だけで言えば全国屈指の花火大会なんです。
実際大会提供は凄いし本当に感動します!
しかし他の皆さんも言うように運営側の対応がとてもひどいですね…・
2年連続の事故やそれに対する対応もそうですが、それ以上に個人的には観覧席の環境も酷いと思います。
あまりにも会場が狭過ぎるし、自由席は雨が降ると水捌けが悪く泥まみれ…
とても落ち着いて見れる環境ではありません!
事故と言い環境といい、素晴らしい花火を用意してくれる花火師さんのためにも早く改善されることを願っています。

「花火大好きナナちゃん」さんからの投稿

評価
投稿日
2019-11-13

第88回土浦花火競技大会、残念、今年もか、地元で50年以上見てます。
御願いです、大会運営委員の方へ、土浦全国花火競技大会は、土浦市だけの花火ではないのです。
どうか、全国花火競技大会にふさわしい大会を開催して下さい!
日本全国の花火師さんが参加し、全国から見に来ています。
開催場所、安全面について、もう一度検討を、土浦市だけでなく茨城県の誇りになるよう御願い致します。
大曲の花火は、秋田県民が誇りにしています。

「え?」さんからの投稿

評価
投稿日
2019-11-11

日本三大花火大会というのは、周りが決めたことなのでいいとして、国内最高賞である内閣総理大臣賞は返還すべきではないでしょうか?

この賞があるのは日本で秋田の大曲とこちらだけです。

そのような栄誉な賞がある大会なら当然、運営も他の大会のお手本とならなければなりません。
ところが通常の花火大会以下です。
安全に開催する事すらままならないのですから。
全くふさわしくないと思います。

安全よりお金優先
イオンに忖度して強引な開催
行き届いてない警備で混乱してる会場周辺
客をナメた不誠実な対応

2年連続で事故が起きたのは、このまま変わらず続けてきたら今度は取り返しがつかないような事態が起こる警告かもしれませんよ。

現状事故以外にもヒヤリハットがどこかで起きていると思います。
(ハインリッヒの法則)

「えいちゃん」さんからの投稿

評価
なし
投稿日
2019-11-10

日本三大花火?誰が決めるのかわかりませんがこの資格が剥奪されてもおかしくないと思わざるを得ません。いや、こんな花火大会が日本三大花火ってどう考えてもおかしいでしょ。最初から嫌な予感がしました。駅に最も近い堤防に上がってみた光景はひどいものでした。倒れた仮設トイレ、垂れ下がった提灯、河川敷が全く見えず茶色の濁流が流れていました。まあ駅に近い場所で、屋台のおばさんも「やるんじゃないの」と言ってたので打ち上げ地点近くまでたどり着きましたが、なにしろ河川敷がべちゃべちゃの為降りれず、かといって斜面はふさがっているし通路には座れず、結局橋を渡った斜面にようやく場所を見つけました。さて肝心の花火はというと始まって1時間もしない内にぱたっと止まり、救急車が近づいてきたのでこれは何か起きたなと思いましたが場所のせいか放送が聞こえず全く状況がつかめないままこのままいてもしょうがないと判断し帰りました。後に2年連続で事故を起こした事をニュースで知りましたが、日程をずらしていれば事故も、座敷席のトラブルも起きなかったのではないでしょうか?花火好きとして残念でなりません。

「ヤシ」さんからの投稿

評価
投稿日
2019-11-10

去年は強風で花火が遠くで破裂怪我人中止
自然現象で難しかったが、台風接近での開催は判断ミスと思った

そして今年
また怪我人事故中止
何より驚いたのが、事故から数日後に土浦市が事故は観覧禁止場所(注意喚起の看板などは無し)で起きたと発表したこと

私は今年の事故がどこで起きたかはっきり知っているんですが、そこはいわゆる花火から近くて危険な立入禁止場所では断じてない
ただの観覧禁止場所(市の発表に依る ただし公式HPの交通規制図には観覧禁止の文字はどこにもない)
なので本来花火が落ちてくるような場所じゃない
おまけに桟敷席の大部分より遠い所!

その場所は人は通行可能で、恐らく通行の妨げになるの理由からただ単に座ったり立ち止まっての観覧が禁止されていただけの場所(近くには公式の仮設トイレも有)
なのでそんな所に花火が落ちて来たのが大問題
通行人に当たってたら?

根本は打上げのミス
発表は責任転嫁、保身の為の言い訳
もう信用出来ません

来年行かれる方は風がない中で桟敷席より遠い所に花火玉が落下した意味と市の対策内容をよく吟味して行かれてください

「元気人」さんからの投稿

評価
投稿日
2019-11-08

通路に留まり、花火鑑賞するのは確かにルール違反だ。しかし、危険区域でもないのに、危険区域に勝手に入った人達にするには無理がある。ケガをした原因は観客にあるような印象操作をして、責任転嫁するのは見苦しい。批判が殺到しても何の改善しようとしない運営は最低である。大惨事が起こる前に止めた方がいい。反省が無いのなら危険過ぎる。内閣総理大臣賞は他の競技会へ移管した方が良い。花火が勿体無い。

「サム」さんからの投稿

評価
投稿日
2019-11-07

「競技大会」としての開催がメインなのは分かりますが、運営側があまりにもお粗末なのではないかなと。
地元の誇りであった大会が、地元の恥になりつつあり残念です。

もう行かないかと思います。

「呪いの星」さんからの投稿

評価
なし
投稿日
2019-11-05

プログラムNO.93までは、いつも変わらず。ここは、オープン参加に関わらず何らかの基準があるかもしれませんが、ほんとに自主的に参加しているのでしょうか?もしかして無理やり、プログラムに穴埋めされてるのでしょうか?
当然ながら、質はおちるし、事故も起きる。当然です。
2年連続の事故中止、返金しないのであれば、大会の収支決算を報告すべきである。

「織り姫彦星」さんからの投稿

評価
なし
投稿日
2019-11-04

がっかりしました。
進行も、堤防の上のルール違反の場所取り、無理な屋台の設置、頼りない警備員やスタッフ。88回も行っている大会とは思えない運営です。昨年の事故から何かを学んで改善してきたのでしょうか?
前日の雨が想定外かもしれませんが、大曲や長岡に比べて川も河川敷も堤防も狭い中では無理があるように思います。橋に板を立てたバリケードも異様です。
プログラムの半分程の消化だったので、イス席だけでなく桟敷席の方も返金しないと不公平な気がします。全国花火競技大会と銘打つ以上、気持ちよく安全に見学出来ないと先細りですね。

「花火好き」さんからの投稿

評価
投稿日
2019-11-02

花火自体のクオリティはとても高く、すごくよかったです。花火大会の運営にかなり問題があると感じました。無風なのに、風向きの関係で観客を移動することを理由に中断された時は本当に不思議でした。リスク管理が甘すぎではないですか。放送も情報が少なくとても不親切でした。わざわざツアーに高いお金を払って行ったのに、途中で中止になって本当に残念でした。もう二度と行きません。

「坂東太郎」さんからの投稿

評価
投稿日
2019-11-02

花火の質云々より2年連続で途中中止だから最低評価をつけるしかない
昨年は風が強かったが(それを事故の言い訳にしてはならないが)
今年はほとんど風もなかった
それなのに事故が起こる
あんな手狭な場所じゃなくてもっと広い場所で出来ないの?
ただで見に行く人ばかりじゃないんだから
莫大なお金を地元に落としてあげるんだから運営ももっと考えてほしい

「ただの詐欺」さんからの投稿

評価
投稿日
2019-11-01

2年連続の中止、去年は強風も安易に予想できる状態で決行して案の定中止、今年は雨の増水で桟敷席のトイレですらビシャビシャでちゃんとした管理ができないなら延期すれば良いのに決行、去年と同じけが人を出してアナウンスすらせずにダラダラ待たせて、勝手にスターマイン中止その後交通規制の時間と言い訳して結局中止管理も出来ないなら金取るなよ二度と行かない、全国からクラブツーリズムなどて見に来てるお客さんも居るのに茨城県の恥さらし

「雨天決行」さんからの投稿

評価
なし
投稿日
2019-11-01

花火大会での返金なしは、はじめからわかっていることで、返金しろと言いたいのはわかるが、それはダメな話。こうなることも覚悟で有料席を買う人は買わないといけない。ただ、こういう問題が続くとチケットが売れ残り、採算管理できず、規模縮小や中止になってしまうケースも運営側はわかっていないといけない。いずれにしろこのままでは悪評ばかりが集まるばかりで、何か策を考えた方が私は良いと思う。

最終更新日時:2020-07-27 08:41:50