祇園神社の初詣情報

ぎおんじんじゃ

祇園山の中腹にある境内からは神戸市街が一望

御祭神は素戔嗚尊(すさのおのみこと)、櫛稲田姫命(くしいなだひめのみこと)。江戸時代までの神社名は「素戔嗚社」あるいは「天王社」で、通称「祇園さん」と呼ばれていた。明治になってからその通称が正式な名称となった。素戔嗚尊には疫病退散の御神徳のほか、八岐大蛇(やまたのおろち)を退治したという川の氾濫を意味する神話から水難除けや厄除けの御神徳もある。素戔嗚尊を別名「牛頭天王」(ごずてんのう)と呼び、牛頭天王を祀っていることから、神職は祭典の期間中、牛肉を食べてはいけないことになっている。

祇園神社の写真1
祇園神社の写真2
例年の人出
約5000人
人出ランキング
人気度
兵庫県内で10位
人気ランキング

祇園神社の地図・アクセス

場所
兵庫県神戸市兵庫区上祇園町12-1 祇園神社

交通アクセス

公共交通機関で

JR神戸線三ノ宮駅から神戸市営バス7系統神戸駅行きで15分、平野下車、徒歩5分

お車でお越しの方

阪神高速3号神戸線京橋出口から国道2号を経由し、国道428号を平野展望公園方面へ車で5km。<無料>駐車場あり(5台)。


詳しい情報は祇園神社(078-361-3450)または祇園神社ホームページにてご確認ください。

祇園神社の初詣クチコミ

祇園神社に訪れた感想・見どころ情報などクチコミを募集しております。あなたの初詣クチコミお待ちしております!

最終更新日時:2019-12-03 15:30:33

広告を非表示にするには