長谷寺の初詣情報

はせでら

  • 県内4位
  • 駅近

三十三所の根本霊場とも呼ばれる、日本有数の観音霊場

西国三十三所第八番札所。朱鳥元(686)年、道明上人が天武天皇のために祈願したことに始まる。神亀4(727)年に十一面観世音菩薩を祀った徳道上人は西国三十三所観音霊場巡拝の開祖大徳であり、それが長谷寺を三十三所の根本霊場と呼ぶいわれとなった。徳川家光寄進による本堂をはじめ、国宝や重要文化財が多い。「花の御寺(みてら)」という呼び名にふさわしく数多の花々が四季を彩り、晩秋から新年にかけては寒牡丹・冬牡丹が美しい。特に雪の中の牡丹は格別。大晦日と三が日には観音万燈会が行われる。

長谷寺の写真1
長谷寺の写真2
例年の人出
約1万5000人
人出ランキング
人気度
奈良県内で4位
人気ランキング

新春イベント情報

  • 2017年12月31日19:00~2018年1月1日5:00、1月1日~3日 17:00~20:00 観音万燈会
  • 2018年1月1日~7日 10:00 仁王会
  • 2018年1月1日~7日 14:00 修正会

長谷寺の地図・アクセス

場所
奈良県桜井市 初瀬731-1

交通アクセス

公共交通機関で

近鉄大阪線長谷寺駅から徒歩20分

お車でお越しの方

名阪国道針ICから県道38号をまほろば湖方面へ車で14km。<有料>駐車場あり(70台)。1回500円。


料金

入山料金大人500円・小学生250円※1月1日~3日は無料。詳しい情報は長谷寺(0744-47-7001)または大和國 長谷寺ホームページにてご確認ください。

長谷寺の写真3
長谷寺の写真4

長谷寺の初詣クチコミ

総合評価:5点★★★★★(1件)

「michiko」さんからの投稿

評価
投稿日
2015-10-20

ただいまご本尊の十一面観世音菩薩に逢えますよ きょう逢ってきました 足元にふれさせていただき 幸せでした お願い事をしようと思いましたが心に何も浮かびませんでした きっと逢えて感謝の気持ちで胸がいっぱいでした ありがとう


クチコミを投稿する

長谷寺に訪れた感想・見どころ情報などクチコミを募集しております。あなたの初詣クチコミお待ちしております!

最終更新日時:2017-12-05 11:44:57