鞍馬寺の初詣情報

くらまでら

鞍馬弘教総本山。裏には奥の院魔王殿に続く道がある。

京都盆地の北側、鞍馬山の南斜面にある。鞍馬は源義経(牛若丸)が修行をした地としても有名。本殿付近は秋はカエデの紅葉がとても美しい。650年前、ではなく650万年前に金星から降臨したと伝えられる護法魔王尊が祀ってある。平安時代の歌によまれた「雲珠(うず)桜」が咲く京都府の桜スポット。元日~15日までは「しめのうち詣で」を行います。

鞍馬寺の写真1
P.N.ぽっとちゃんからの投稿
鞍馬寺の写真2
人気度
京都府内で21位
人気ランキング

鞍馬寺の地図・アクセス

場所
京都府京都市左京区鞍馬本町

交通アクセス

公共交通機関で

鞍馬駅より徒歩5分で仁王門


料金

霊宝殿入館料 一般200円。詳しい情報は鞍馬寺(075-741-2003)または鞍馬寺ホームページにてご確認ください。

鞍馬寺の写真3
P.N.ぽっとちゃんからの投稿
鞍馬寺の写真4
P.N.ぽっとちゃんからの投稿

鞍馬寺の初詣クチコミ

総合評価:5点★★★★★(2件)

「まゆぼう」さんからの投稿

評価
投稿日
2020-01-06

貴船神社の帰り道、西門という文字が目に入りました。 徒歩1時間ほどで鞍馬寺へ通じているとの事。 なら行ってみようとおもい参拝へ。 魔王殿までは550メートル程度なのですが階段ののぼりが結構きつい。 (運動靴がおすすめです) その後、背比べの石、木の根道など義経ゆかりの名所を参拝し その後の本殿まではまだ平坦な道が多くなんとかたどり着けました。 結局、ちびっこを連れていたので 1時間半もかかりましたが 神聖な空気を吸うことができ、運動もがっつりできて 心も清められました。 神獣が寅のようで 狛寅が見られました。 ちなみに子供は天狗を怖がっていいこに参拝していました。

「法学部生」さんからの投稿

評価
投稿日
2019-12-16

地下鉄バス1日券やバス1日券で行けるバスは市原までなので 市原から叡電で鞍馬へ行くのが安上がり 市原へ行く京都バスは北大路駅や出町柳駅から運行


クチコミを投稿する

鞍馬寺に訪れた感想・見どころ情報などクチコミを募集しております。あなたの初詣クチコミお待ちしております!

最終更新日時:2020-01-08 11:26:00

広告を非表示にするには