昭和大仏 青龍寺の初詣情報

しょうわだいぶつせいりゅうじ

  • 県内4位

昭和59年に造立された日本一の青銅座像の大日如来像

高さは21.35mと奈良や鎌倉の大仏をはるかにしのぐ。青銅製の大仏。高さ39mと国内第4位を誇る総ヒバ造りの五重塔や金堂、朱塗りの大師堂もある。

昭和大仏 青龍寺の写真1
青森県観光国際戦略局
人気度
青森県内で4位
人気ランキング

昭和大仏 青龍寺の地図・アクセス

場所
青森県青森市桑原
参拝時間
11月~3月 9:00~16:30

交通アクセス

公共交通機関で

JR青森駅からタクシーで約20分


料金

大人(大学生以上)400円、小学生以上200円。詳しい情報は昭和大仏 青龍寺(017-726-2312)または東北三十六不動尊霊場会第十八番札所 全仏山 青龍寺ホームページにてご確認ください。

昭和大仏 青龍寺の初詣クチコミ

昭和大仏 青龍寺に訪れた感想・見どころ情報などクチコミを募集しております。あなたの初詣クチコミお待ちしております!

広告を非表示にするには