「花火を見上げる物語」クラウドファンディング開始〜花火師たちが“新しい生活様式”に沿った、誰もが安心して楽しめる花火大会に挑戦!

クラウドファンディング・プラットフォームを運営する株式会社MOTION GALLERY(本社:東京都港区/代表取締役:大高健志)は、花火師たちが中心となり立ち上げた「Starlit Night Fireworks」による新しい生活様式”に沿った花火大会「花火を見上げる物語」のクラウドファンディングを開始いたしました。

日本にとって、特別な年になるはずだった2020年。新型コロナウイルスにより社会全体が重苦しい空気に包まれている中、花火大会を通じて、人々が少しでも笑顔になれる時間を増やし、日本が上を向くため、専門家とともに3密を回避するための対策を練り、誰もが安心して楽しめる花火大会を12月5日(土)に兵庫にて開催します。

リターンには、現地で花火を楽しみたい方、遠方で応援してくださる方、両方に向けご用意。一般向けには、実際に打ち上げられた花火のカケラを同封した「花火を見上げる物語」短編小説集や、特産&地酒セットなど、企業さま向けには、花火協賛から、障がい者さま支援協賛までご用意しています。ぜひ、応援ください。

▼「あなたの街に、花火がやってくる。これは花火大会を通じて、日本が上を向くための物語。」
https://motion-gallery.net/projects/hanabiwomiagerumonogatali_hyougo

「花火を見上げる物語」ビジュアル(仮)
「花火を見上げる物語」ビジュアル(仮)

花火大会の起源は、悪疫退散の祈願

江戸幕府8代将軍の徳川吉宗が、疫病流行の犠牲になった人々の慰霊と悪疫退散を願い、隅田川で開催したのが花火大会の起源といわれています。先の見えない不安な時世には、花火を見上げて願いをかける。この時代も同じように、夜空を彩る花火が苦難を乗り越えるキッカケになることを願って、あなたの街にも「花火を見上げる物語」をお届けします。

「花火を見上げる物語」ビジュアル(仮)2

行き場を失っていた「今年一番美しい花火」

12月5日(土)、兵庫県東部で、内閣総理大臣賞受賞花火師をはじめとする、16社の職人が集結し、関西地区で今年度最大級の花火大会を開催します。打ち上げられるのは、花火師たちが技を競い合う「競技花火大会」のために用意されたもの。凄腕の職人たちが「今年一番美しい花火」を目指して丹精を込めてつくった、芸術性の高い花火ですが、新型コロナウイルスの影響で惜しくも大会中止となってしました。お客さんに見ていただけることは、花火師たちにも大きな励みとなるはずです。

花火業界は存続の危機、花火師たちを応援

音楽フェスなど大きなイベントが次々と中止に追い込まれていますが、花火大会も同じ苦境に立たされています。毎年何万人というお客さんが来場する花火大会の開催は今年9割減となり、夏のお祭りを主な収入源としていた花火業界はいま、存続の危機にさらされています。少子高齢化が進み、花火師の担い手育成と継承がただでさえ困難な中、雇用の維持ができなくなってしまうかもしれない。職人の技術によって手作業でつくられる花火は、貴重な日本の伝統であり、私たちの夏に情緒を与えてくれていたもの。一度失われてしまえば二度と取り戻すことができないのです。

劇団ロロの舞台作品ビジュアルも手掛けるイラストレーター・矢野恵司さんによるビジュアル

劇団ロロの舞台作品ビジュアルも手掛ける、イラストレーターの矢野恵司さんに賛同いただき、素敵なビジュアルを制作中です。「花火を見上げる物語」のコンセプトに基づいて、花火を見上げて上を向く人々と、日本中を笑顔にかえていく花火を描いています。こちらのビジュアルをもとにしたリターンもご用意しています。

仮イメージ
仮イメージ
右:「花火を見上げる物語」短編小説集(イメージ)
右:「花火を見上げる物語」短編小説集(イメージ)

Starlit Night Fireworksよりメッセージ

今回の花火大会の取り組みによって多くの人たちが笑顔をとりもどし、すべての人に上を向いてもらうキッカケになればとと願っています。もし多くの方にご賛同いただけたら、あなたの街でも花火大会を開催できるかもしれません。いろんな場所で物語を紡いでいくことができれば、こんなに嬉しいことはありません。多くの方のご参加、お待ちしています!

Starlit Night Fireworks

クラウドファンディング概要

プロジェクト名
あなたの街に、花火がやってくる。これは花火大会を通じて、日本が上を向くための物語。
期間
11月30日23:59まで 目標金額:300万円
リターン
5,000円~400,000円
【気軽に応援!】5,000円
【カレンダーをお届け】8,000円
【遠方から応援:短編小説集「花火を見上げる物語(付録:花火のカケラ)」】10,000円
【企業向けA】10,000円
【遠方から応援:お名前を読み上げます】15,000円
【遠方から応援:オリジナルグッズをお届けします】15,000円
【遠方から応援:兵庫県の特産&地酒セット】15,000円
【遠方から応援:お名前読み上げとグッズ、特産&地酒セット】50,000円
【企業向けB】50,000円
【現地に来られる方向け:花火であなたのメッセージを打ち上げ】100,000円
【企業向けC:4号玉5発共同協賛】100,000円
【企業向けF:障がい者さま支援協賛①】100,000円
【企業向けG:障がい者さま支援協賛②】150,000円
【企業向けD:スターマイン(速射連発花火)共同協賛】200,000円
【企業向けE:スターマイン(速射連発花火)単独協賛】400,000円
花火大会日時
12/5(土)19:30~20:30予定
場所
兵庫県東部特設会場

※ご来場いただくには有料チケットが必要です。 
※障がい者のみなさまとご家族向けの招待枠あり。

公式ページ:https://motion-gallery.net/projects/hanabiwomiagerumonogatali_hyougo
「花火を見上げる物語」公式twitter:https://hanabi-story.com/

Starlit Night Fireworksとは

専門家による監修と国内最高水準の安全性の下、新型コロナ禍で行われる花火大会を主催しています。全国各地に希望と元気を届けたいと、有志の花火師たちが集まって企画運営しています。
http://starlit-night-fireworks.com/

MOTION GALLERYは、みんなの共感をパワーに、社会に新しい体験・価値観をもたらす創造的なプロジェクトを実現するクラウドファンディング・プラットフォームです。https://motion-gallery.net//
▼Podcast https://propo.fm/motiongallerycrossing


最終更新日
2020-11-11 14:05:00
情報提供元
ジョルダン