TSUBAKI presents「蜷川実花ディレクション花火」など見どころ満載な世田谷区たまがわ花火大会プログラムが公開

世田谷区たまがわ花火大会

和太鼓による演奏や合唱団の歌声などのイベントも

世田谷を流れる多摩川で、様々なテーマに沿った花火が打ちあがる「世田谷区たまがわ花火大会」が2017年8月19日に開催予定となっており、プログラムが公式HPにて公開された。

世田谷区たまがわ花火大会 プログラム概要

17:45 ステージイベント オープニングセレモニー(和響太鼓による演奏/オープニングセレモニー/絆合唱団)
19:00 第1幕 世田谷区制85周年記念 ~ TOKYO HANABI Revolution ~
19:14 第3幕 夜空はひとつ ~花火でつなぐ人と人~
19:35 第4幕 花火モデル ~天上の芸術表現~
【見どころ】TSUBAKI presents「蜷川実花ディレクション花火」
資生堂「TSUBAKI」とのコラボレーション花火。写真家映画監督としてもしられる蜷川実花ワールドを堪能しよう。
19:50 第5幕 Epilogue ~TAMAGAWA HANABI Symphony~
20:00 花火打上終了ステージ(和響太鼓演奏)
プログラム詳細はこちら


最終更新日
2017-08-03 10:45:00
情報提供元
ジョルダン