【大阪】泉州夢花火 開催日を年末に延期。1年の厄を花火で払い、晴れやかな新年を。

これまで“コロナと共生する花火大会”を目指し、多くの専門家、行政、企業の皆様からのご助言を賜りながら準備を進めて参りましたが、全国的に感染者が増加傾向であり、先日政府が定めるイベント開催制限移行期間ステップ③も9月末まで延長されました。

従って上限5000人緩和の見通しが立たず、この度やむを得ず「泉州夢花火」の開催延期を決定いたしました。

花火を楽しみにしてくださっていた方々には心よりお詫び申し上げます。

突然のご案内でご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解、ご協力の程お願い申し上げます。

延期予定日の12月26日(土)・27日(日)には澄み切った冬の空気の中、1年間の厄を払う”厄除け花火”を皆様にお届けできることを願っております。暗いニュースばかりが取沙汰された2020年を美しい花火で締めくくり、是非晴れやかな気持ちで新年を迎えましょう。

泉州夢花火

延期に伴う払い戻しについて

詳細は公式ホームページをご覧ください
https://senshuhanabi.com/

延期開催概要

日程
2020年12月26日(土)・27日(日)
時間
未定
会場
泉南りんくう公園(https://sennanlongpark.com/
観覧席
※全席指定、公式ホームページよりご購入下さい。
発数
約3万発(2日間計)

最終更新日
2020-08-31 11:45:00
情報提供元
ジョルダン