第70回津花火大会2023

だいななじゅっかいつはなびたいかいにせんにじゅうさん

こちらの情報は昨年以前のデータとなります。お手数をおかけしますが、お出かけの際は一度お問合せ先にご連絡いただきますようお願いいたします。

津ならではの~夏・華・美~

大正時代に始まった歴史ある花火大会で、今年は記念すべき70回目の開催。津市初登場の虹色で彩られる花火や、疾走する船2隻から繰り出される海上花火、様々な方向に花火を発射する黄金大瀑布など、趣向を凝らした見ごたえ抜群の演出で、打上げる花火は5000発以上。阿漕浦に広がる砂浜からは臨場感あふれる花火が楽しめる。

第70回津花火大会2023写真1

花火打上情報

花火打上日
前回開催:2023年7月29日(土)※雨天時:翌日に順延、最長翌々日まで順延
週間天気を調べる
打上時刻
20:00~21:00
打上数
5000発以上
例年の人出
8万人
人気度
三重県内で13位
花火人気ランキング

※トイレは4ヶ所(予定)。

詳しいお問合せは津市観光協会ホームページにてご確認ください。

会場へのアクセス・周辺地図

場所
三重県津市柳山津興 阿漕浦海岸沖南方

JR紀勢本線・近鉄名古屋線駅から臨時有料シャトルバスで10分(片道230円)

※打上場所・地図は例年の打上場所を示しています。


お車でお越しの方

伊勢自動車道津ICから車ですぐ(津市産業・スポーツセンター サオリーナ、臨時有料シャトルバスで10分、片道230円)。<無料>駐車場あり。津市産業・スポーツセンター サオリーナ1000台、ボートレース津2000台。

※会場周辺の交通規制:あり(18:00~22:00、周辺道路進入禁止、終日駐車禁止)

第70回津花火大会2023のクチコミ

総合評価:2.82点★★☆☆☆(17件)

「エリー」さんからの投稿

評価
★★☆☆☆
投稿日
2019-08-03

ポーンポーンと1発1発静かに上げ、たまに少し派手にあげる、の繰り返し。見応えはなかった。1万発以上と期待をしていたけど、本当に1万発もあるのか疑問。
最後(?)に海面で破裂させて花火を扇型に見せるのは大きくて凄かったけど、フィナーレに近づくと花火と花火の間が空くようになって、何がフィナーレかもよく分からなくなって、ゾロゾロなど帰り出す人が多くいた。
また、指定の無料駐車場からは屋台まで歩いて30分ほど。暑い中バスなどもなく歩くしかないのも辛かった。浴衣を着てたので実際には45分くらいかかった。また屋台までの道も案内がなく、全然分からなかったので地域住民に聞くなどしてやっと辿り着いた感じ。
屋台は多くて良かったので☆×2。

「さる」さんからの投稿

評価
☆☆☆☆
投稿日
2018-07-30

公式11,500発。 色々な花火大会に行っているが、どうみても3,000発位だと思う。数をちょろまかして、人呼ぼうって考えだろうけど、見る人が見ればわかると思う。こうゆうことするから津の評判悪いんだよ。二度と行かない。ちなみに伊勢の花火と鳥羽の花火は素晴らしくよかった。


クチコミを投稿する

花火大会を見た感想や大会の混雑情報、評判、オススメの穴場情報その他「花火大会のクチコミ」を募集しています。あなたの花火大会クチコミお待ちしております!

花火大会の投稿写真

「ゆうゆ」さんからの投稿写真

砂浜のビーチからゆったりと見れて最高でした。打ち上げギリギリに行っても充分近くまで行けます。目の前で打ち上がる大きな水上尺玉、斜め打ち、本当に素晴らしかっです。10周年ということでスケールの大きい花火を惜しみ無く上げられいて圧巻の一言に尽きました。大阪在住なので淀川、PL、みなとこうべ、琵琶湖など色々な花火大会に行きましたがここの花火大会がここ数年で一番感激しました。
投稿日
2016-07-31

写真を投稿する

第70回津花火大会2023の様子など「思い出に残る花火・夏の写真」を、こちらで募集しております。もちろん他の花火や夏祭りの写真も可!たくさんの投稿お待ちしております!

情報提供元:株式会社マップル
最終更新日時:2024-05-22 16:49:19

※状況により内容の変更などが生じる場合がございます。公式ホームページ等で最新の情報をご確認ください。また、情報の誤りなどがございましたらこちらまでご連絡ください。