第70回鎌倉花火大会

だいななじゅっかいかまくらはなびたいかい

大輪の花が海で咲く、水中花火は圧巻

1949(昭和24)年から続く、由比ヶ浜と材木座海岸での花火大会。鎌倉花火大会の名物は、何といっても沖合いを走る花火船から海に投げ入れられる水中花火。色とりどりの光が漆黒の鎌倉の海で鮮やかに花開く。その他にも著名な花火業者の作品やスターマイン、花火玉の購入者からのメッセージの読み上げとともに打上げる「サポーター花火」など約4000発を打上げる予定。観覧は材木座海岸と由比ヶ浜・坂ノ下寄りがおすすめ。

鎌倉花火大会写真1
写真提供:鎌倉市観光協会
鎌倉花火大会写真2
写真提供:鎌倉市観光協会

鎌倉花火大会は神奈川県内6位の人気の高い花火大会です。

合わせて読みたい関連ニュース

花火打上情報

花火打上日
2018年7月24日(火)※雨天時:雨天・荒天・強風・高波などの場合は25日に順延、両日とも実施できない場合は中止
週間天気を調べる
打上時刻
19:20~20:10
打上数
約4000発
打上数ランキング
例年の人出
15万人
人出数ランキング
人気度
神奈川県内で6位
花火人気ランキング

※トイレはあり。

有料席未定。詳しいお問合せは鎌倉花火大会実行委員会(鎌倉市観光協会内)(0467-23-3050)または鎌倉市観光協会ホームページにてご確認ください。

会場へのアクセス・周辺地図

場所
神奈川県鎌倉市 由比ヶ浜・材木座海岸

江ノ島電鉄由比ヶ浜駅から徒歩5分


お車でお越しの方

駐車場はなし。

※会場周辺の交通規制:あり(マイカーでの来場不可/鎌倉駅周辺、及び若宮大路において午後6時30分から交通規制を実施/交通規制に伴い、バス及びタクシー乗り場も変更)

鎌倉花火大会の写真3
写真提供:鎌倉市観光協会
鎌倉花火大会の写真4
写真提供:鎌倉市観光協会

鎌倉花火大会のクチコミ

総合評価:4.6点★★★★☆(25件)

「月梓蒼樹」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2018-07-26

地元民として、年に一度のお楽しみ。
問題は、打ち上げ地点と鎌倉湾の造り、
風の方角が観光客向けに向いてないことですかね。
毎年、煙幕と時期的な低い雲が真正面の海岸線へ
向かって流れていくので、必ず真横から鑑賞しています。
今年も水中花火、低めの小さな花火は見られました。
大尺玉の花火は無風で流れない雲の中に隠れてしまい、
殆ど見られず残念でした。
こういう年も多いけど、たまに全部見られたり。
それまでは頑張って待ちます(笑)。
やっぱり来年も待ち遠しい!ヽ(^o^)丿
Instagram @MOON_and_SUN

「最悪」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2018-07-24

風向き、誘導員、トイレ設置台数全てダメ。
始まって5分もしない内に正面の観客は帰路、最後まで見れた人達はずっと遠い端の横から見てた人達だけ、水中花火、メイン花火も煙りと色彩だけ確認出来るだけ。
挙げ句の果てに5分で煙が正面に来て苦しいは、見れないは、みなさん来年は行かない❗って行ってました。
花火大会で5分で何万人もの人達が帰る大会は見たこと無いと言ってました。


クチコミを投稿する

花火大会を見た感想や大会の混雑情報、評判、オススメの穴場情報その他「花火大会のクチコミ」を募集しています。あなたの花火大会クチコミお待ちしております!

花火大会の投稿写真

鎌倉花火大会の様子など「思い出に残る花火・夏の写真」を、こちらで募集しております。もちろん他の花火や夏祭りの写真も可!たくさんの投稿お待ちしております!

最終更新日時:2018-08-21 10:54:23