第93回全国花火競技大会「大曲の花火」

だいきゅうじゅうさんかいぜんこくはなびきょうぎたいかいおおまがりのはなび

「花火の街」大曲が誇る日本一の芸術花火

1910(明治43)年に始まり、途中一時中断はあったものの、今回で93回目の開催となる「大曲の花火」。ここで行われる「全国花火競技大会」は、いわば花火師日本一決定戦。内閣総理大臣賞や経済産業大臣賞、文部科学大臣賞、中小企業庁長官賞、観光庁長官賞など数々の賞が授与されることから、全国の花火師たちの目標となっている。一流の花火師が熱く燃える花火芸術の最高峰をこの目で確かめてみたい。なかでも、注目の大会提供花火「ワイドスターマイン」は、1年をかけて製作するという力作だ。

※2020年の花火大会は2020年8月29日(土)に開催を予定しているとのことです。詳しくは大仙市ホームページにてご確認ください。

第93回全国花火競技大会「大曲の花火」写真1
写真提供:大曲商工会議所

第93回全国花火競技大会「大曲の花火」は全国4位秋田県内1位の人気の高い花火大会です。

合わせて読みたい関連ニュース

花火打上情報

花火打上日
2019年8月31日(土)※雨天時:雨天決行、強風・大雨の場合は順延(順延日は協議後決定)
週間天気を調べる
打上時刻
17:15~18:00(昼の部)、18:50~21:30(夜の部)
打上数
約1万8000発
打上数ランキング
例年の人出
約75万人
人出数ランキング
人気度
全国4位 秋田県内で1位
花火人気ランキング

※トイレはあり(観覧会場内多数)。

有料桟敷席A席(6名用)23000円・C席(5名用)15000円・イス席(1名)3000円※先着順販売。詳しいお問合せは大曲商工会議所(0187-88-8073※0187-63-1111 大仙市(駐車場についての問合せ))または全国花火競技大会「大曲の花火」ホームページにてご確認ください。

会場へのアクセス・周辺地図

場所
秋田県大仙市大曲 雄物川河畔「大曲の花火」公園

JR秋田新幹線大曲駅から徒歩30分


お車でお越しの方

秋田自動車道大曲ICから国道105号を大曲橋方面へ車で7km。<無料>駐車場あり(19000台)。一部有料・普通車1台3000円~※駐車場台数は河川敷臨時駐車場を含む市内駐車場の合計。

※会場周辺の交通規制:あり(大会数日前から会場周辺)

その他の日本三大花火大会を見に行こう

第93回全国花火競技大会「大曲の花火」のクチコミ

総合評価:4.15点★★★★☆(372件)

「みうらです。」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2019-11-06

大会提供「令和祝祭」。
大曲の花火発祥の「創造花火」の可能性をまた一歩先へ開いた名作だというのに…。
「創造花火」とスターマインなどとの違いとは?

ストーリーにしても最初に地球誕生~とか言っている時点で、東日本大震災の話になるのは、予想つきそうなものです。
津波のくだりから亡くなった母さんの言葉、からの主人公の決意表明のくだりは、別にイライラするところではなくて故人を追悼すれば良いのでは?
日本の花火が、奉納や慰霊から始まったのですから。

唯一、亡くなった母さんの魂を表した吊物の点灯時間が、あと1秒か2秒か長くても良かったかなと思いました。

いずれにしても「令和祝祭」、数年後に生で観ていて理解出来なかったのを悔やまれるべき名作ですよ。実は。

「ハナビー」さんからの投稿

評価
★★★☆☆
投稿日
2019-10-31

大曲最高級でした!
でも、2回タクシー乗って2回とも「道間違えた」と倍くらい遠回りされました!
花火は最高なのに何か残念( ´△`)


クチコミを投稿する

花火大会を見た感想や大会の混雑情報、評判、オススメの穴場情報その他「花火大会のクチコミ」を募集しています。あなたの花火大会クチコミお待ちしております!

花火大会の投稿写真

「感動の魂☆」さんからの投稿写真

投稿日
2019-09-05

「感動の魂☆」さんからの投稿写真

投稿日
2019-09-05

写真を投稿する

第93回全国花火競技大会「大曲の花火」の様子など「思い出に残る花火・夏の写真」を、こちらで募集しております。もちろん他の花火や夏祭りの写真も可!たくさんの投稿お待ちしております!

最終更新日時:2019-12-10 15:13:31