片貝まつり(浅原神社秋季例大祭奉納大煙火)

かたかいまつり あさはらじんじゃしゅうきれいたいさいほうのうだいえんか

9月9日(水)・10日(木)に開催を予定していた2020年の花火大会は、諸事情により中止が発表されました。詳しくは小千谷市ホームページをご覧ください。※当サイトに掲載している情報は昨年以前のものとなります。

見上げた空いっぱいに開く「四尺玉」が見事

「浅原神社秋季例大祭」の花火大会。江戸時代からの歴史があり、1891(明治24)年に三尺玉を4発打上げたところから「三尺玉発祥の地」ともいわれている。見どころは、何といっても世界最大といわれる「四尺玉」。開いた時の大きさは、直径800m。大輪の花が空いっぱいに輝き、その醍醐味が十分に実感できる。10日14:00には、こちらも迫力満点の三尺玉が1発打上げられる。明るい空に打上げられる花火は、ハッキリと色がついたスモークが特色。夜の花火とはまた違った趣を見せてくれる。

片貝まつり(浅原神社秋季例大祭奉納大煙火)写真1

片貝まつり(浅原神社秋季例大祭奉納大煙火)は新潟県内4位の人気の高い花火大会です。

花火打上情報

花火打上日
【中止】
週間天気を調べる
打上数
約1万5000発(2日間で。昨年度実績)
打上数ランキング
例年の人出
約19万人(2日間で)
人出数ランキング
人気度
新潟県内で4位
花火人気ランキング

詳しいお問合せは片貝まつりホームページにてご確認ください。

会場へのアクセス・周辺地図

場所
新潟県小千谷市片貝町三之町 浅原神社裏山

JR上越新幹線長岡駅から越後交通バス片貝経由小千谷行きで30分、片貝五之町下車、徒歩10分、またはJR上越線小千谷駅から越後交通バス片貝経由長岡行きで20分、片貝二之町下車、徒歩10分


お車でお越しの方

関越自動車道小千谷ICから案内看板に従い臨時駐車場へ(駐車場から有料シャトルバス利用)。

片貝まつり(浅原神社秋季例大祭奉納大煙火)のクチコミ

総合評価:4.62点★★★★☆(83件)

「地元民」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2020-05-15

花火大会ではなく自分たちで花火を上げる祭りというのを理解してから来てもらいたいです。浅原神社のための祭で本来は人に見せるために上げてる花火ではないのです。それと、近年では観光客も増えてきましたがマナーがイマイチだと思います。境内では屋台が通るのに呼びかけてもどいてくれない人や、屋台置き場に勝手に入って花火を見る人、ゴミをポイ捨てする人がいてとても困っています。屋台が通るときはどかないと危険ですし、祭りが終わってそのゴミを片付けるのは中学生なんです。どんどん観光に来てもらいたいと思いますが、マナーは守って頂きたいです。

「ちっち」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2019-09-10

あれ!?
アナウンサーさんが替わってる!
例年アナウンスしていた方は、どうかしたのだろうか?
世代交代かな?


クチコミを投稿する

花火大会を見た感想や大会の混雑情報、評判、オススメの穴場情報その他「花火大会のクチコミ」を募集しています。あなたの花火大会クチコミお待ちしております!

花火大会の投稿写真

「みー」さんからの投稿写真

愛知から気合いでいった去年は雨で残念な気持ちだったのでリベンジで今年も。ほんと圧巻な花火です!こんなでっかい花火いつまでも忘れれません、
投稿日
2016-09-12

「あーちゃん」さんからの投稿写真

今年は雨の中の花火でしたが、目を奪われる花火ばかりでした!
投稿日
2015-09-12

写真を投稿する

片貝まつり(浅原神社秋季例大祭奉納大煙火)の様子など「思い出に残る花火・夏の写真」を、こちらで募集しております。もちろん他の花火や夏祭りの写真も可!たくさんの投稿お待ちしております!

最終更新日時:2020-05-18 11:51:35