熊野大花火大会

くまのおおはなびたいかい

花火大会は台風10号の影響のため8月26日(月)に延期が決定しました。詳しくは熊野大花火大会ホームページをご覧ください。

「鬼ヶ城大仕掛け」は音と光の衝撃が会場を震撼させる

300年もの伝統を誇る花火大会。お盆の初精霊供養が起源とされ、現在でも初精霊供養の打上げ花火がプログラムに組み込まれている。見どころはまず「三尺玉海上自爆」。沖合400mのイカダに三尺玉を仕掛けてそのまま爆発させるもので、海面に直径600mの美しい半円が広がる。また、走っている2隻の船から花火玉を次々と海に投げ入れる「海上自爆」では、全速力で走る船を追いかけるように花火が開いていくのでスリルも満点だ。フィナーレを飾る「鬼ヶ城大仕掛け」は、鬼ヶ城の岩場に花火玉を置いてそのまま爆発させるという豪快なもの。爆発音が岩場で共鳴し、その爆風と轟音は会場中を震撼させる。

熊野大花火大会写真1

熊野大花火大会は三重県内3位の人気の高い花火大会です。

花火打上情報

花火打上日
【延期】8月26日(月)元の開催日:2019年8月17日※雨天時:荒天および波が高い場合は、8月18日・26日・27日のいずれかに順延(当日6:00に決定)
週間天気を調べる 台風発生中!
打上時刻
19:10~21:30
※花火大会延期のため、打上時刻が変更となる場合がございます。
打上数
約1万発
打上数ランキング
例年の人出
約17万人
人出数ランキング
人気度
三重県内で3位
花火人気ランキング

※トイレはあり(仮設)。

1マス席(5名、180×180cm)10000円、半マス席(2名、180×90cm)6000円。詳しいお問合せは熊野市観光協会(0597-89-0100)または熊野市観光協会ホームページにてご確認ください。

会場へのアクセス・周辺地図

場所
三重県熊野市木本町~井戸町 七里御浜海岸

JR紀勢本線熊野市駅から徒歩5分


お車でお越しの方

熊野尾鷲道路熊野大泊ICから国道42号を七里御浜方面へ車で2km(熊野尾鷲道路は交通規制あり、例年昼ごろからかなりの渋滞が発生するため正午頃を到着の目安にするのがおすすめ)。<有料>駐車場あり(4000台)。清掃協力金2000円~3000円※予定、駐車場によっては会場付近まで無料シャトルバス運行※行きのみ。

※会場周辺の交通規制:あり(12:00~、車両通行禁止や一方通行、熊野尾鷲道路に交通規制などあり)

熊野大花火大会のクチコミ

総合評価:4.57点★★★★☆(100件)

「くーまのがすき〜」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2019-08-27

3年ぶりに行きましたが素晴らしい花火でした!
台船3台、沖合には観光船の予定にて三尺玉が獅子岩側へ
二尺玉4発
堀内煙火さんの時間差玉は一番右の台船へ
どこからでもその場所からの楽しみ方ができる
大玉も多くとても良かったです!
三尺玉を使う花火大会増えてきましたので次の記念大会ぐらいで鬼ヶ城沖と獅子岩沖で2発同時はどうでしょう!

「透明人間ZN」さんからの投稿

評価
★★☆☆☆
投稿日
2019-08-27

今年は3尺玉のカウントダウンがなかった。鬼ヶ城大仕掛けは迫力あるのに残念。来年は元のプログラムに戻してしっかりやって欲しい


クチコミを投稿する

花火大会を見た感想や大会の混雑情報、評判、オススメの穴場情報その他「花火大会のクチコミ」を募集しています。あなたの花火大会クチコミお待ちしております!

花火大会の投稿写真

「makochick」さんからの投稿写真

投稿日
2019-08-28

「金平糖」さんからの投稿写真

ここ毎年車中泊をして楽しんでいましたが今年は土曜だからかなりの混雑が予想されますね!
でも見に行く価値はあります。
昨年はカウントダウンがずれてましたがアナウンスが前向きで笑えました!最後の鬼ヶ城仕掛け花火は周りの山に火を灯すほど圧巻でした(^O^)
投稿日
2019-07-22

写真を投稿する

熊野大花火大会の様子など「思い出に残る花火・夏の写真」を、こちらで募集しております。もちろん他の花火や夏祭りの写真も可!たくさんの投稿お待ちしております!

最終更新日時:2019-09-02 13:21:57