第363回筑後川花火大会

だいさんびゃくろくじゅうさんかいちくごがわはなびたいかい

西日本最大級!久留米の夜空を彩る鮮やかな華

水天宮奉納花火として始まった歴史ある花火大会で、2ヶ所から打上げられる花火約1万8000発と仕掛花火が、夜空にあでやかに咲き乱れる。1650(慶安3)年に当時の久留米藩主・有馬忠頼公が、現在の水天宮の土地に社地、社殿を寄進してその奉祝行事に花火が打上げられたのが筑後川花火大会の起源とされている。今では西日本最大級の花火大会として、市内はもとより全国各地から大勢の人が訪れる、久留米の夏の夜を彩るビッグイベントとなっている。(今年は新型コロナウイルス感染症対策のため、規模を縮小しての開催。来場の際はマスクの着用を)

第363回筑後川花火大会写真1
第363回筑後川花火大会写真2

第363回筑後川花火大会は福岡県内1位の人気の高い花火大会です。

花火打上情報

花火打上日
2022年8月5日(金)※雨天時:8月7日に順延
週間天気を調べる
※2022年の開催は状況により変更・中止となる場合がございます。公式ホームページ等で最新の情報をご確認ください。
打上時刻
19:40~20:10
打上数
約9000~1万発
例年の人出
約45万人(例年)
人気度
福岡県内で1位
花火人気ランキング

※トイレはあり。

詳しいお問合せは筑後川花火大会実行委員会(水天宮内)(0942-32-3207※0942-31-1717 久留米観光コンベンション国際交流協会)またはほとめきの街久留米ホームページにてご確認ください。

会場へのアクセス・周辺地図

場所
福岡県久留米市瀬下町 水天宮河川敷(京町会場)、篠山城跡河川敷(篠山会場)、その他4会場

JR九州新幹線久留米駅から徒歩10分(京町会場・篠山会場)


お車でお越しの方

駐車場はなし。周辺に駐車場なし、公共交通機関を利用。

※会場周辺の交通規制:あり(詳細は要問合せ)

第363回筑後川花火大会のクチコミ

総合評価:4.77点★★★★☆(30件)

「MOTO's花火好き」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2020-03-14

全国一と言っていいほど歴史が古く、よく続けられていることに驚きです。
また、九州で有名な花火会社4社が2会場に分けて打ち上げ、無料で見られるので九州内でもとても贅沢な花火大会なのではないかと思います。
会場までのアクセスも良く、九州新幹線・JR鹿児島本線・西鉄天神大牟田線の3路線が通っています。

「久留米の帝王」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2018-08-06

日本中の花火大会を観て思いました!筑後川花火大会が日本一だと!大都会の、久留米の夜空をスペシャルな花火の宝石が輝く、最高の花火大会です!さすが、日本一の花火大会!大都会の久留米はすごい!


クチコミを投稿する

花火大会を見た感想や大会の混雑情報、評判、オススメの穴場情報その他「花火大会のクチコミ」を募集しています。あなたの花火大会クチコミお待ちしております!

花火大会の投稿写真

「きょんさん」さんからの投稿写真

久留米の町に彩る花火!
投稿日
2019-07-09

「きょんさん」さんからの投稿写真

投稿日
2019-07-09

写真を投稿する

第363回筑後川花火大会の様子など「思い出に残る花火・夏の写真」を、こちらで募集しております。もちろん他の花火や夏祭りの写真も可!たくさんの投稿お待ちしております!

情報提供元:株式会社マップル
最終更新日時:2022-06-17 09:33:14

※2022年は状況により内容の変更などが生じる場合がございます。公式ホームページ等で最新の情報をご確認ください。また、情報の誤りなどがございましたらこちらまでご連絡ください。