高知県の花火大会人気ランキング

高知県の花火大会人気ランキングを発表!高知県で最も人気のある花火大会は!?

1位 香南市手結盆踊り

香南市手結盆踊り

400年の歴史を持つ伝統の盆踊り。口伝えで継承されたその舞は高知県保護無形民俗文化財にも指定されている。演目には「こっぱ」「くろす」「見合い」「花取り」などがある。花火も、水中花火を含め、海の花火らしい演出が施された非常に楽しめるプログラムになっている。ラストを締めくくる海面から上空まで色鮮やかに染まるスターマインは特にみどころだ。

2位 第68回安芸納涼市民祭

第68回安芸納涼市民祭

黒潮の流れる土佐湾を望み、ハウス栽培の野菜が特産として名高い安芸平野に位置する安芸市。「納涼市民祭」は今年で68回目を迎える。日中、市民のよさこい鳴子踊りが市内をパレードすると、街中が暑さに負けじと盛り上がる。祭りが最高潮に達した頃、いよいよお楽しみのイベント、花火大会が始まる。浜辺から打上がるスターマインなどが土佐の美しい情景に溶け込み、観客を魅了。市民が一つになり熱くなるひとときだ。

3位 第17回香南市みなこい港まつり

第17回香南市みなこい港まつり

みなこい港まつりは、産業経済の発展などを祈願して、吉川漁港では大漁旗掲揚やもち投げを行い、天然色劇場ステージでは地元団体による演奏や県内有力チームが元気一杯のよさこい演舞を披露する。夜は吉川漁港から約2000発の花火が打上がり、夏の夜空をきらびやかに演出。テンポよく次々と開く花火がまつりのラストを飾る。

4位 須崎まつり海上花火大会

須崎まつり海上花火大会

海上花火大会の見どころは、二尺玉。夜空に二尺玉が豪快に開くと、須崎湾の水面が一瞬で七色に染まる。間近で見る二尺玉の大きさは迫力満点だ。また、水面で開く水中花火は、いくつもの光が弧を描くように輝き、海上ならではの演出が楽しい。ほかにもスターマインなど様々な花火が次々に華咲く光景を眺めていると、時間が経つのも忘れてしまいそう。須崎まつりは花火だけでなく、ヨット体験航海やドラゴンカヌー競漕会なども開催し、港町が熱くなるイベントだ。

5位 第42回大月まつり

第42回大月まつり

高知県西南端の、温暖な気候に恵まれた町・大月町。「大月まつり」の会場となる大月町総合グラウンドでは、毎年趣向を凝らしたイベントが行われ、大月町民はもちろん、町外からの観客も楽しめる。クライマックスの花火は、間近で打上げられるため、見ごたえ十分だ。まつりの終わりを告げる大輪の花が華麗に夜空に舞い上がり、観客からは歓声も上がる。夜店も立ち並ぶので、夏の夜の楽しいひとときを過ごそう。

そのほかの人気の花火大会

このほかにも、本場!よさこい鳴子踊りのオープニングを飾る「第73回高知市納涼花火大会」など高知県内には人気の花火大会はたくさん!開催情報や地図・交通アクセスなどチェックして花火大会に出かけよう!

ランキング集計期間:2019年5月1日~2023年12月31日までのアクセス数
最終更新日時:2024-05-22 16:49:22