岩手県の花火大会人気ランキング

岩手県の花火大会人気ランキングを発表!岩手県で最も人気のある花火大会は!?

1位 盛岡花火の祭典

盛岡花火の祭典

盛岡広域圏最大級を誇り、夏の夜空を華麗に彩る音と光の幻想的な演出による花火大会。プログラムは4部構成でバラエティに富み、約1万発の花火の打上げは、全国の花火師による競演やノンストップの連続花火、仕掛花火など、さまざまな趣向を凝らした内容となっている。臨場感あふれる花火の祭典をぜひ会場で体感してみたい。

2位 三陸花火大会2024

三陸花火大会2024

三陸から“元気”と“笑顔”を届けたいという想いから「みんなで夢を打ち上げよう。」をコンセプトにスタートした「三陸花火大会」。そこには三陸を盛り上げたいという気持ちの他に、「花火師を含む若手が輝く場になり、花火業界を盛り上げるために様々な挑戦をする場になって欲しい」という夢が込められています。春大会は毎年様々な新しい取り組みと共に、皆様のご来場を心よりお待ちしております。夜空を見上げ、視界いっぱいに広がる大輪の「お花見」をお楽しみください。

開催日:2024年4月28日(日)
場所:岩手県陸前高田市高田町曲松122

3位 第51回かわさき夏まつり花火大会「おらが自慢のでっかい花火」

第51回かわさき夏まつり花火大会「おらが自慢のでっかい花火」

一関市川崎町で行われる夏まつりの花火大会は、地域の人たちが力を合わせて開催する、別名「おらが自慢のでっかい花火」。打上げ予定数は約1万発で、二尺玉をはじめ、名物の「水中花火」などの大輪を打上げ、観客が楽しめるような大会を目指す。また、マスコットキャラクター「かわたまドン太くん」が花火大会をPRする。

4位 第70回一関夏まつり 磐井川川開き花火大会

第70回一関夏まつり 磐井川川開き花火大会

「一関夏まつり」の初日を飾る花火大会。「川開き」には、1947(昭和22)年とその翌年の台風による犠牲者の鎮魂の意味も込められている。東北屈指のスケールを誇る花火は、スターマインをメインに多彩なラインナップで打上げられ、ダイナミックに光を躍らせ夜空を彩る。3日間にわたり行われる「一関夏まつり」では、「くるくる踊り」やパレードが繰り広げられ、七夕の竹飾りや吹き流しが飾られる。

5位 田瀬湖湖水まつり 水・空中花火大会

田瀬湖湖水まつり 水・空中花火大会

国土交通省・林野庁が主催する「森と湖に親しむ旬間」にあわせて開催される「田瀬湖湖水まつり」。名物「水・空中花火大会」は、毎年多くの観客が訪れる人気のイベントだ。田瀬湖を囲む山々にこだまする花火の炸裂音は迫力満点で、湖面に映える水中花火の美しさも一見の価値がある。色とりどりの3000発の光の花が湖の夜空を鮮やかに彩る美しさは、夏の夜の素敵な思い出となるだろう。個人メッセージ付きの「あなただけの記念花火」も毎年好評だ。

そのほかの人気の花火大会

このほかにも、子どもから大人まで楽しめる地域密着の花火大会「第33回石鳥谷夢まつり」など岩手県内には人気の花火大会はたくさん!開催情報や地図・交通アクセスなどチェックして花火大会に出かけよう!

ランキング集計期間:2019年5月1日~2023年12月31日までのアクセス数
最終更新日時:2024-05-22 16:49:21