広島県の花火大会人気ランキング

広島県の花火大会人気ランキングを発表!広島県で最も人気のある花火大会は!?

1位 福山夏まつり2023「あしだ川花火大会」~福山まちじゅう花火~

福山夏まつり2023「あしだ川花火大会」~福山まちじゅう花火~

福山の一大イベント「福山夏まつり2023」。初日は、優雅かつ情緒あふれる郷土色豊かな「二上りおどり」(県無形民俗文化財)で大いに盛り上がる。2日目は福山市商店街振興組合連合会主催の「福山ゆかたまつり」。そして、3日目のフィナーレを飾るのが「あしだ川花火大会」だ。芦田川の広い水面を活かした、西日本最長級を誇る長さ約1.4kmの美しい水上スターマインは福山ならでは。芦田川両岸からその迫力と美しさを全身で堪能できる。個人協賛席も7月上旬から発売予定(詳細は公式ホームページを参照)。

2位 第48回三原やっさ祭り「2023やっさ花火フェスタ」

第48回三原やっさ祭り「2023やっさ花火フェスタ」

1567(永禄10)年、毛利元就の三男・小早川隆景が水軍統一のため三原湾に海城を築いたことを祝って始まったといわれる「やっさ踊り」。三原やっさ祭りは思い思いに踊れるところが人気で、毎年多くの人出でにぎわう。祭りの最終日は、三原の夜を彩る「やっさ花火フェスタ」。東日本各地を渡り歩いた実力派花火師による、海ならではの迫力と変化に富む水中花火を打上げる。「台船打上げ」という条件を最大限に生かした美しくインパクトのある花火を心と体で感じてみよう。

3位 みよし市民納涼花火まつり

みよし市民納涼花火まつり

馬洗川河畔の厳島神社に1発の打上げ花火を奉納したことに始まる三次の花火まつり。現在の形に改まって31回目となる今年も打上げ場所からごく近くで観覧でき、三次盆地の音響効果と相まって大迫力となるのが特徴。音楽シンクロ花火を基本に、早打ちスターマインや三次観光イメージキャラクター「きりこちゃん」などのユニークな型物花火などで飽きることなく楽しめる。

4位 第45回瀬戸田町夏まつり

第45回瀬戸田町夏まつり

瀬戸内海で最も美しい砂浜のひとつといわれる生口島のサンセットビーチで繰り広げられる「瀬戸田町夏まつり」。そのフィナーレを飾るのが花火大会だ。仕掛花火など多彩な花火が続き、なかでも海上300mのナイアガラの滝や15号玉(予定)の打上げは必見。当日はイベントも盛りだくさんで、花火の前に、茜色に染まるビーチの夕日をのんびり眺めるのも素敵だ。

5位 庄原夏まつり花火大会

庄原夏まつり花火大会

春は桜、秋は紅葉の名所として知られる上野公園の上野池を鮮やかに彩る花火大会。水中花火やナイアガラ、スターマインなど数々の仕掛花火が水面を美しく彩るたびに、会場に詰めかけた観客からは大きな歓声が上がる。26日に行われる「庄原よいとこ祭」では踊りやパレードが開催され、町に熱気を与える。花火大会が終わると、庄原は秋の気配を迎える。熱気あふれる夏を満喫しに行こう。

そのほかの人気の花火大会

このほかにも、呉の夏の風物詩となっている一大イベント「第74回呉の夏まつり「海上花火大会」」など広島県内には人気の花火大会はたくさん!開催情報や地図・交通アクセスなどチェックして花火大会に出かけよう!

ランキング集計期間:2019年5月1日~2023年12月31日までのアクセス数
最終更新日時:2024-05-22 16:49:19