愛媛県の花火大会人気ランキング

愛媛県の花火大会人気ランキングを発表!愛媛県で最も人気のある花火大会は!?

1位 風早海まつり

風早海まつり

「ドーン!」とあたりに響く大玉の打上げ花火、大迫力のスターマインなど、数多くの花火が松山市北条地区の夜空を焦がす。波間に揺れるはかなげな灯ろうの光と、海面に映し出されるきらびやかな花火が美しく競演。陽気でまつり好きの北条っ子たちが心待ちにしている花火大会だ。このまつりの名称にもなっている「風早」は、北条地区がかつて風早地方と呼ばれていたことに由来する。また、この地区は瀬戸内海に勇名をはせた河野水軍の本拠地だった土地としても知られている。

2位 おんまく花火

おんまく花火

今治市民のまつり「おんまく」とは、今治弁で「おもいっきり・めちゃくちゃ」のこと。今治港とその周辺を中心に多彩なイベントが行われる。そのフィナーレを飾るのが1万発の花火。今年のテーマ「-RE BORN(リボーン)-」に合わせたプログラムは6部構成で、今治の夜空に大輪の花を咲かせる。中でもフィナーレの尺玉100連発が見どころ。今年もFMラヂオバリバリ(78.9MHz)では、花火の生放送が聴けるのでラジオを持って見に行こう!

3位 みなと祭花火大会

四国中央市みなと祭花火大会

四国のほぼ中央、製紙業が盛んな「紙のまち」四国中央市三島地区で行われる一大イベント「みなと祭」の花火大会。三島港から打上げる水中花火や水上花火、カラフルでファンタジーなスターマインと大玉連発が港の空と水面を華やかに彩る。打上げ数は約6000発。中でもグランドフィナーレの「黄金柳特大スターマイン」は必見。

4位 第53回八幡浜みなと花火大会

第53回八幡浜みなと花火大会

八幡浜の夏の風物詩として定着している花火大会。毎年8月15日の夜に八幡浜の港の出島前から約4500発が打上げられる。単発やスターマイン、水中花火、仕掛花火を織り交ぜた花火は、海の男たちのように力強く、色鮮やかな印象を与える。「これが花火だ!」と豪快に打上げられる花火が、真夏の夜のひとときを満喫させてくれる。

5位 第71回松山港まつり・三津浜花火大会

第71回松山港まつり・三津浜花火大会

四国最大級の規模で開催される花火大会。三津ふ頭を舞台に、色とりどりの光の花が夜空と海面を美しく照らし出す。台船を使って打ち上げるスターマインや水中花火などダイナミックな花火の音が体の芯まで響きわたる。会場には夏の夜風を感じながらゆったりと花火を楽しめる有料席もある。また、打上げ前に予定しているイベントも楽しみたい。

そのほかの人気の花火大会

このほかにも、力強く鮮やかに夜空を彩る花火「第57回うわじま牛鬼まつり 花火大会」など愛媛県内には人気の花火大会はたくさん!開催情報や地図・交通アクセスなどチェックして花火大会に出かけよう!

ランキング集計期間:2019年5月1日~2023年12月31日までのアクセス数
最終更新日時:2024-05-22 16:49:21